入会のご案内

 秋田県冷凍空調設備工業会はその前身である「秋田県冷凍機業協会」が昭和41年に、高圧ガスによる災害防止、新技術の習得、業界の振興と安定成長を求めて、業界の組織化を目論み、官公庁並びに関係諸団体のご指導を仰ぎながら、翌42年5月に設立総会を開いて発足したのがそもそもの始まりであります。
 昭和46年12月には名称を「秋田県冷凍空調設備協会」と改め、翌47年3月「日本冷凍空調設備工業連合会」の発足に伴い、その全国組織の一員となりました。
 以来、会員の増強による会の組織強化を図ると共に、新職種「冷凍空気調和機器施工技能士」検定制度の発足に備えて、学科実習等の講習会を実施するなど会員の技術向上にも努めて参りました。現在、当工業会から3名の実技検定委員を派遣している程です。
 昭和52年3月、会の名称を現在のように改称し、これを期に当工業会の運営についても上部機関からなお一層の指導・連絡を仰ぎながら、また関係諸団体との連携も密にしてきております。また日頃業務に追われている設備業者の情報窓口として、所属上部団体(一社)日本冷凍空調設備工業連合会の月刊誌「冷凍空調設備」を毎月配付しており、全国的な業界変動も把握できます。また、会員企業同士の繋がりが出来て仕事の依頼や人的な貸し借り等々、目に見える形でメリットが出てきます。
 年々厳しくなる経済環境の中で冷凍空調設備事業の地位向上・技術の向上等、情報交換の場として当工業会加入のご検討をお願い致します。

【工業会概要】
名 称 秋田県冷凍空調設備工業会
事務局所在地 〒011-0946 秋田市土崎港中央1-5-27 (松澤電気工事㈱内 3F)
電 話 018-857-4168
FAX 018-827-4007
理事長 丸藤孝雄(㈱マルビック 代表取締役)
役 員 理事8名(理事長1名、副理事長2名)監事2名
会員数 37社

【会 費】
入会金 ¥10,000
年会費 ¥78,000〔上期(2月)・下期(8月)各¥39,000分割納入〕
当会に入会していただくと自動的に日設連の普通会員になります。
(会費は当会分のみの納入です)

【メリット】
1、(一社)日本冷凍空調設備工業連合会の月刊誌を毎月配付して業界の最新情報をお届けします。
2、各種講習会に助成金が交付され、会員価格で受講受験できます。
3、フロン回収行程管理票・フロン回収済シール等を会員価格で購入できます。
4、フロンガス破壊処理を容器回収(運賃無料)からフロン破壊処理まで工業会会員価格で出来ます。

【平成28年度主な事業計画】
高圧ガス保安協会認定「冷媒回収事業所」新規登録及び更新手続き
RRC認定「冷媒回収事業所」新規登録及び更新手続き
第一種冷媒フロン類取扱技術者講習会開催
第二種冷媒フロン類取扱技術者講習会開催
冷凍空気調和機器施工技能士試験準備講習会開催予定
技能士実技試験の検定委員の派遣


【入会の手続き】
入会ご希望の場合は、ご連絡を頂ければ説明に伺いますので気軽に声を掛けて下さい。

※事務局担当 窪目清悦
       TEL 018-857-4168
       FAX 018-827-4007