阿那写真館

トップページ阿那写真館のコンセプト撮影メニュー七五三カジュアルmore日記(ブログ)グッズスタジオの紹介
神社の紹介ブライダル会社概要お客様のお声よくある質問衣裳についてリンク集お問い合わせ


 

〜 七五三の由来 〜

『七五三詣』とは、三歳の男女児、五歳の男児、七歳の女児の祝いで、神社にお参りし、子供達のこれまでの成長と健康に感謝し、今後の成長と更なる健康を祈願する儀式です。
古くは、それぞれ「髪置き(かみおき)」「袴着(はかまぎ)」「帯解き(おびとき)」の祝いと言われておりました。

まず「髪置き」ですが、これは三歳の男女児の祝いで今まで剃っていた髪を、この日から伸ばしていくという儀式です。次の「袴着」は、五歳の男児の祝いで、初めて袴を着けるという儀式、最後の「帯解き」は、七歳の女児の祝いで、これまでつけていた着物の付け紐を帯にかえるという儀式です。

本来、数え年齢(満年齢+1歳)で祝いますが、今では満年齢で祝う方も多く、又、日取りも七五三の日の11月15日にこだわらず、11月中の都合の良い日に参拝される方が増えております。

※スタジオ完備の阿那写真館専属神社は、柿本神社(人丸さん)岩屋神社(明石のえべっさん)です。

 

 
こだわりは…
 (1)自然光メインのスタジオで遊びながら、いいお顔。
 (2)撮影日の一週間前までに打ち合わせでお子様に合わせて着物を縫い上げします。
 (3)写真のセレクトは後日感動のスライドショーで見て頂きます。(多ポーズ撮影のみ)
 (4)お一人お一人を丁寧に撮影したいので一日5組の完全予約制
 (5)衣装は新作の着物、タキシード、ドレスを揃えてます。
 (6)11月本番当日,前撮りと違う衣装でのお出かけもできます。(予約制)
 (7)前撮りで早ければ早いほどお得です。
 

 
阿那写真館のおすすめ七五三前写し撮影
○前写しのメリット
メリット@ お出かけの日に撮影をしないので、お子様が楽にお参りに行けます。
また、ゆったり撮影できるので、よい表情で記念写真が残してあげられます。
メリットA 料金的にも、とってもお得になります。
・七五三撮影対象者お1人、撮影用お着物1着、無料にてご利用いただけます。
 ブランド着物も無料で撮影できちゃいます。
・ドレス・タキシードも、1着無料でお着替え出来ます。
・お子様お1人着付・ヘアーメイク無料(日本髪やこだわりがある場合は行きつけ
 の美容院にてお願いします。

夏の早撮りがお得!

1月〜3月…15%OFF、4月〜5月…5%OFF、6月〜8月…20%OFF
9月…10%OFF、 10月…5%OFF、11月〜12月…通常価格

 
待ち遠しい七五三撮影に
お子さんは、慣れない着物や草履を嫌がるもの。せっかくの晴れ着ですから、その日が待ち遠しいくらいの気分にさせて、楽しいと思ってもらう事が七五三成功への一番のポイントです。
着物が楽しい、お化粧が楽しい、撮影が楽しい…と。
何も聞かされないまま、お着替えしてカメラの前に立っても、お子さんも戸惑ってしまうようです。お子さんには、いろんなおもちゃが出てきてすごく楽しいんだよ、と言っていただくとずいぶんと違うようです。何度か撮影に来てもらったお子さんは、前日から何が出てくるのかなぁ、とすごく楽しみにしてくれているそうです。

せっかくの記念日、大人も子供も思いっきり楽しんじゃいましょう!

 
お母様の着付けなど

提携の美容師さんに来て頂いてます。
■着付け・ヘアセット 12,000円+税 (内訳: 着付け8,000円+税/ヘアセット4,000円+税)、メイク 4,000円+税

   
 

阿那写真館にて前写し撮影をされて、後日お出かけの方の特典価格!
(お出かけ対象外の衣装もあります)

お出かけ料金 (※お店の衣装)

8月末までに前撮りをされた方
平日:7,800円、土日祝:12,800円

9月1日〜9月末までに前撮りをされた方
平日:8,800円、土日祝:13,800円

10月1日〜10月末までに前撮りをされた方
平日:9,800円、土日祝:14,800円

※前写しとお出かけの衣裳を替えて頂いてもOKです。

11月に撮影とお出かけを別の日にされる方
平日:11,800円、土日祝:16,800円

 

当日撮影して1日お出かけレンタルする場合の価格 (※お店の衣装)

10月当日撮影+お出掛け=平日:11,800円 土日祝:16,800円

11月当日撮影+お出掛け=平日:14,800円 土日祝:19,800円

12月当日撮影+お出掛け=平日:11,800円 土日祝:16,800円

※お出かけに必要なもの(着物・小物類)、お支度、美容が全て含まれております。
※PM5:00までの1日レンタルとなります。

 
※お出かけ料金にお写真料金は含まれておりませんので、別頁のお写真価格をご覧ください。
 

自前衣装の場合 (※衣装持ち込み料)

1月〜8月末 … 平日:無料、土日祝:無料

9月1日〜9月末 … 平日:3,000円、土日祝:5,000円

10月1日〜11月末 … 平日:6,000円、土日祝:8,000円

12月1日〜12月末 … 平日:3,000円、土日祝:5,000円

お直しの手順が載っている 『はじめての七五三』というパンフレットを店頭に置いてありますので、お気軽にお越し下さい。

 

 
明石地区で七五三のお参りが多い神社

しきたりとしては近所の氏神様に参るのですが、お子さんが誕生した土地、お宮参りをした神社、あるいは由緒ある神社にお参りをするのもいいでしょう。神社にはお祓いをしてくれる時期や時間を、お問い合わせされるのがよいと思います。

柿本神社(人丸さん)□ 
お祓いの期間は、10月1日から11月末 
ご祈祷の料金5000円から
ご祈祷の時間:午前9時〜午後4時まで
住所:明石市人丸町1-26  電話:078-911-3930

岩屋神社(明石のえべっさん)□ 
お祓いの期間は、10月1日から11月末
ご祈祷の料金5000円から
ご祈祷の時間:午前9時〜午後4時まで
住所:明石市材木町8-10  電話:078-911-3247

林神社□ 
住所:明石市宮の上5-1

住吉神社□ 
住所:明石市魚住町中尾1031

各神社さんの期間等は、年度によって変わりますので、事前に直接確認をお願いします。 2008年4月現在



Copyright (C) 2017 Photo Studio ANA. All Rights Reserved.