さとやま自然史研究会・書乃杜の出版物




   写真集  森の賢者 フクロウ  

  Kindle用電子書籍版  1,650円(税込)  amazonのサイト

  書籍版 4,000円(送料込) メールで申し込んでください。
   *書籍版はタイトルが『フクロウのすむ森の物語』になっています。タイトル以外はすべて電子書籍版と同じです。
       自分用として極少部数のみ印刷したので、印刷単価が高くなってしまいましたが、良い本ができあがりました。なお、この金額でも原価割れです。

  森の賢者・フクロウの繁殖や暮らし、また同じ森に住む生きものたちをなどを186枚の写真で紹介した写真集です。
  雛が孵化した日から巣立ちまで毎日の様子や、フクロウが狩ってくる獲物、水場での行動、フクロウの死など、
  これまでのフクロウ写真集にはなかった写真を多数掲載しています。

  第1章 新たな命をつむぐ
  第2章 フクロウとの出合い
  第3章 森に生きる
  第4章 水場のフクロウ
  第5章 フクロウの死
  第6章 森の生きものたち

  A4サイズ、フルカラー、85ページです。

    




    


    





 広島の蝶と花ガイドブック 第1集

  書籍版    1,980円(税込)  取扱:昆虫図書六本脚南陽堂書店メール akashizimi0119@yahoo.co.jpでの受付(送料サービス)

  Kindle用電子書籍版  1,650円(税込) Amazonのサイト

広島県の蝶と花(主に野生蘭)の自生地の10カ所を紹介。
具体的な場所の記述や地図などを使って、実際に訪れる方のガイドになるように作成。

A4サイズ、フルカラー、48ページ 、ポイントマップ付き

《掲載地》
 掛頭山(山県郡北広島町)               
 十方山林道(山県郡安芸太田町~廿日市市)
 三段峡(山県郡安芸太田町)              
 瀬戸谷・立野キャンプ場(廿日市市吉和)
 冠高原(廿日市市吉和)                 
 高谷山(三次市)
 七塚原高原(庄原市七塚町)              
 帝釈峡(双三郡神石高原町、庄原市東城町)
 灰ヶ峰(呉市栃原町)                   
 蒲刈諸島(呉市蒲刈町、下蒲刈町) 

サンプル
  






フォトエッセイ集 フクロウの羽根

  書籍版   在庫少数    500円+郵送料  注文はメールで akashizimi0119@yahoo.co.jp
  Kindle用電子書籍版     500円  amazonのサイト


広島県呉市で出版されているタウン誌「月刊くれえばん」に連載してきた40篇のエッセイに多くの写真を追加して作成したフォトエッセイ集。

163ページ、フルカラー

《掲載エッセイ》

フクロウの羽根   夜の森で聞いた鈴の音  5番のヤマザクラ  母とエビネ  魔が差す瞬間  ジャスミンの青い帽子
虫を操る  めぐる命  南の島のネイチャーガイド  どうして蝶が好きになったのですか  音楽家・森ミドリさん
『下蒲刈島のトンボ』出版秘話  八十一歳の昆虫少年  ツキノワグマを科学する き返す勇気  ロシアより友情をこめて
ゆっくりと過ぎる時間  頭の中の赤信号  ブユとの戦い  おだやかなることを学べ  今年の私的重大ニュースはノーベル医学生理学賞!
巣箱の物語  誰も見ていないけれど、花は咲く  ミツバチと口内炎と花粉症  コンクリートに咲く花の秘密  高嶺の花
ヘビの事件簿  強者と弱者  風が吹く場所  イチゴとキイチゴ  処分できなかった本  古書の値段  人生の岐路
ブユとの戦い PART2  ありがとう 頑張るから  スマホからガラケーへ  生きていることの奇跡  鷹はグルメか?
コミミの白ちゃん  裏で探検ごっこ

















フォトエッセイ集 蛇紋岩マジック

  書籍版   在庫なし
  Kindle用電子書籍版       500円 amazonのサイト


広島県呉市で出版されているタウン誌「月刊くれえばん」に連載してきた40篇のエッセイに多くの写真を追加して作成したフォトエッセイ集。

163ページ、フルカラー

《掲載エッセイ》

 蛇紋岩マジック  憧れに出合うまで  アオバトの受難  父が好きだった蝶  幸せの時間  マダニに噛まれた!
 田舎で暮らす  蜂蜜の味も十人十色  気分転換できたかな  源氏菫が咲く山里にて  ツバメと夏を見送る
 マダニに噛まれた 第二幕  特等席の子育て  バランス感覚を養う  地上に降りた天の川  雨の林道を歩く
 幸せの尺度  声なき叫び  隠岐を訪ねて  光るキノコを撮る  冬は虫となり、夏には草となる  秘境だった馬離場池
 鷹を待つ人  栗の実はなくなるのか?  アリを食べる  咲かない花  森のいたずらっ子  それぞれの旅立ち
 森の珊瑚礁  奇跡の日  出合いは一期一会  ウミウシ学・事始め  国蝶・オオムラサキの森  茜より赤く
 ペンタックス・ブルーを求めて  もうひとつのフクロウの羽根  写真フィルムのデジタル処理  雨が降る真冬の夜に
 姿を消した神社のフクロウ  フォトエッセイ集『フクロウの羽根』を出版して
















広島県のトンボ Dragonflies in Hiroshima Prefecture,JAPAN

2022年秋 刊行予定

  書籍版
  Kindle用電子書籍版

 
迷トンボを含む広島県で記録のあるトンボ96種を広島県内(一部例外あり)で撮影した生態写真で紹介。
 県内のトンボ観察地をポイント地図付きで紹介。







BACK