薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す薬学ポータルサイト!!

薬剤師の給料、賃金、年収、コストパフォーマンスを考察

ちょっと衝撃的なタイトルですが、ここでは薬剤師になるまでの薬学部の学費、薬剤師になってからの給料、年収、将来性などなどお金にまつわるまとめです。

やりがい、職種などは含めていません。お金、給料、年収のみを焦点に置きました。

すべてが正確ではありません。鵜呑みにしないでください。あくまで参考程度で!



薬学部の授業料、学費。薬剤師になるまでにかかる費用

単純に以前の4年制の1.5倍の負担増となりました。

他にも教科書代や病院実習費などもろもろかかるものと思われます。

薬学部の修学年限延長(6年制化)に伴い学費及び生活費の負担増

  • 私立の総学費は平均約800万から約1200万へ1.5倍
  • 総生活費は平均約600万から約900万へ1.5倍
  • 総額約1500万から約2250万へ1.5倍。

その上実務実習費を別途徴収する大学が多い。 星薬科大学は病院実習費が現在5万円徴収されます。しかも何の説明もなく…

決して学費だけで大学を選ばないようにしましょう。特に数十万の差だけで判断するのは惜しい。


薬学部学費一覧(平成20年度、6年制)

単位:千円

学生納付 後援会費
自治会費
等    
備考
入学金 授業料 施設
設備費
実験
実習費
その他 初年度
納入額計
6年間
納付額
教育充
実費
公費
その他
初年度 6年分
国際医療福祉 500 1100 525 2125 10250 30 180
神戸薬科 500 1700 2200 10700 31 146
京都薬科 500 1700 総合薬学
研究費等40
2200 10740 50 80
摂南大学 450 1750 2200 10950 53 238
武蔵野大学 250 1300 450 10 2010 10990 14 111
大阪大谷 400 1380 400 志学会費2 2182 11092 12 72
姫路獨協 300 1400 400 2100 11100 70 70
神戸学院 400 1795 2195 11170 48 83 6年次国家試験
対策費他45
いわき明星 400 1180 290 施設拡
充費他 330
2200 11200 17 97
大阪薬科 400 1200 600 2200 11200 24 139
崇城大学 400 1800 2200 11200 68 68
東北薬科 400 1300 525 2225 11350 19 91
東邦大学 400 1120 750 2270 11370 145 230
星薬科大学 400 1200 630 2230 11380 88 238
北海道医療 300 1800 2100 11400 45 275
奥羽大学 600 1800 2400 11400 40 190
昭和大学 600 1000 400 2000 11500 84 334
兵庫医療 400 1250 400 200 2250 11500
千葉科学 300 1220 450 200 2170 11520
福山大学 400 1860 2260 11560 25 105
青森大学 300 1300 120 465 2185 11610 50 300
福岡大学 420 1269 264 1953 11618 25 131 教育充実費
2年次以降664
岩手医科 350 1300 400 125 2175 11650 120 220
高崎健康福祉 280 1200 400 300 2180 11680 25 125
安田女子 270 1900 諸費10 2180 11687 12 72
北海道薬科 300 1900 2200 11700 53 138
武庫川女子 350 1502 320 実務実習費
他83
2255 11780 15 76
広島国際 450 1900 2350 11850 72 247
金城学院 200 1580 370 2150 11900 33 108
名城大学 260 1370 320 200 2150 11900 46 46 実験実習費
5年次のみ500
昭和薬科 350 1330 600 2280 11930 37 201
就実大学 400 1500 430 2330 11980 52 302
東京薬科 400 1340 600 2340 12040 39 112
慶應義塾 340 1500 270 190 学習指導料
費他19
2319 12176 1 5
近畿大学 250 1345 550 課外活動
育成費他20
2165 12190
明治薬科 400 1340 550 2年次
以降10
2290 12240 38 165
松山大学 300 1600 400 2300 12300 47 47
北里大学 400 1100 800 北里会
費4
2.304 12324 110 160 施設設備費
2年時以降900
東京理科 300 1400 550 1〜4年
まで95
2.345 12380 10 60 卒業研究費
5・6年次
徴収予定
九州保健福祉 300 1223 250 施設拡
充費25
2316 12396 50 80
城西国際 400 1430 586 2416 12496 117 532
帝京大学 350 1400 610 冷暖房
費23
2383 12548
日本大学 400 1400 650 2450 12700 50 300
長崎国際 400 1200 80 800 2480 12880 20 120
新潟薬科 300 1200 900 2400 12900 63 163
城西大学 500 1460 611 2571 12926 63 218
徳島文理 400 1120 700 250 協力費
研修部
費35
2505 13028 5 40
徳島文理香川 400 1120 700 250 協力費
研修部
費35
2505 13028 5 40
同志社女子 260 1100 600 300 2260 13460 17 105
愛知学院 200 1400 500 200 2300 13500 59 149
北陸大学 200 1700 600 2500 14000 45 170
第一薬科 2700 2700 16200 100 100
日本薬科 3100 3100 21100 17 100
横浜薬科 500 2100 250 750 3600 21600 12 72
帝京平成大学 350 1350 650 冷暖房
費23
2373 未確定
6年制
薬学部
平均値
369 1482 2310

おおよその学費です。若干変動などあります。

このほかには、教科書代とかテキスト代がかかる可能性があります。

結構教科書代は馬鹿になりません。薬局方なんて3万〜4万円します。

教科書は一冊大体2000円から8000円くらいです。


薬学部学費一覧(平成20年度、4年制)

単位:千円
学生納付 後援会費
自治会費
等    
備考
入学金 授業料 施設
設備費
実験
実習費
その他 初年度
納入額計
6年間
納付額
教育充
実費
公費
その他
初年度 6年分
近畿大学 250 935 410 課外活動
費他20
1615 5890
東北薬科大学 350 1080 350 1780 6070 19 69
千葉科学
(動物)
300 900 350 200 1750 6100
九州保健福祉 300 923 348 200 施設拡充
費25
1796 6284 36 54
武庫川女孑 350 1250 320 学生研修費3 1923 6642 15 51
明治薬科大学 400 1100 500 2000 6800 38 114
東京理科大学 300 1000 550 1〜3年次
まで95
卒業研究費
4年次135
1945 6920 10 40
慶應義塾大学 340 1260 270 190 学習指導料
費他19
2079 7273 1 3
千葉科学
(薬科)
300 1200 350 200 2050 7300
大阪薬科大学 400 1200 600 2200 7600 24 93
星薬科大学 400 1200 630 2230 7720 88 178
北里大学 400 1100 800 北里会費4 2304 8316 110 140 施設設備費
2年次
以降900
城西大学 500 1460 561 2521 8584 63 172
徳島文理香川 400 1120 700 250 協力費
研修部
費35
2505 8819 5 32
4年制
薬学部
平均値
356 1123 2050

おおよその学費です。若干変動などあります。


6年制学部モデルケース

私立薬学部の学費(平均)6年間 1200万
家賃込みの生活費(6年間) 1000万
合計 2200万

一ヶ月の生活費を約13万付近で計算しました。


大学院モデルケース

6年制私立薬学大学院学費 4年間 600万
4年間の生活費 600万
大学院合計 1200万
全合計6年+大学院(4年) 3400万

一人暮らしで計算しましたが、自宅通学だともっと安いです。計算は各自で!!


国立大学薬学部学費モデルケース

初年度学費 81万7500円
2年次以降 年間53万5800円
6年間の合計 約350万円……@

(この上実務実習費を別途徴収する可能性もある)


一人暮らしをすると過程

6年間の生活費 900万円……A
合計(@+A) 1250万円

公立大学薬学部学費モデルケース

初年度学費 95万程度
2年次以降 年間53万5800円(国立と同等)
6年間の合計 約360万円……@

(この上実務実習費を別途徴収する可能性もある)

国立より若干高いのかもしれませんが、あまり違いはありませんね。

自治体出身の人は入学金が安くなったり、自治体外の人は入学金が高くなったりします。各自調べてください。


一人暮らしをすると過程

6年間の生活費 900万円……A
合計(@+A) 1260万円

私立文系大学(比較対象として)

中央大学経済学部の学費 日本大学経済学部の学費
初年度学費 107万8700円 入学金 26万円
年間授業料 65万円
2年次以降 年間83万円 年間施設費 17万円
初年度納付金 108万円
4年間の総額 約360万円 二年次以降 年間82万円
4年間の合計
(日本大学校友会費と諸会費込み)
約357万円
4年間の生活費
(一人暮らし)
600万円
合計
(一人暮らし)
約960万円

文系は時間が結構取れるのでアルバイトが可能で実際の支出はもっと安くなる事が予想される、個人の力量次第ですが…


結論

  • 私立薬学は大卒で私立文系の約7倍
  • 院卒で約10倍のお金がかかるってことになる。
  • 国立大薬学部の6年間にかかる総額は平均約1250万円で 4年制時代の私立薬学部にかかった学費約1200万円とあまり変わらなくなってしまった。
  • 一人暮らしするのであれば結論は、薬学部は国公立、私立を問わず金かかり過ぎってこと。
  • 一人暮らししないのであれば国公立がよりよい。(頭が良くないといけないわけだが…)

薬剤師のモデル年収

年齢幅(才) 平均年齢(才) 平均勤続年数(年) 平均年収(万円)
〜24 24 1.5 390.8
25〜29 27.1 2.6 444.7
30〜34 32.4 4.9 540.4
35〜39 37.1 8.7 635.7
40〜44 42.4 11.1 786.7
45〜49 47.5 14.1 790.5
50〜54 52.7 21.5 779
55〜59 57.7 18.2 771.3
60〜64 61.8 4.3 505.3
65〜 69.9 7.9 504.6
全平均 36.1 6.7 506.9
グラフ

総じて、学費に比べて得られる年収が少ない。

しかも学生時代はかなり遊べる時間が文系学部に比べて少なく、勉強量も理系のかなでは多いほうなのにこの有様…

薬剤師、薬学部は報われません。 また、40歳初頭で年収は頭打ちとなることがわかる。

その後、年収が伸び悩むことから、転職するのだろうか平均勤続年収が下落しているの事が判断できるであろう。

薬剤師は比較的転職には有利であるが、薬剤師飽和も叫ばれている中、今後どうなるかは不明である。

調剤薬局の給与

会社名 平均年齢 平均年収
日本調剤 30.8 479万円
クラフト 31.2 496万円
総合メディカル 34.4 430万円
薬 樹 32
阪神調剤薬局 34.0 390万円
たんぽぽ薬局 29
エトス 30 500万円
ファーコス 29 586万円
メディカル一光 31.0 439万円
あさひ調剤 37.5 510万円
アインファーマシーズ 30.7 428万円
望星薬局 28 520万円

実際の例(25歳管理薬剤師)

基本給 22万
薬剤師手当 5万
管薬手当 2万5千
皆勤手当 1万
残業代(月30時間) 6万
額面 36万5千
+住宅手当 5万
ボーナス(年間) 100万

調剤薬局は女性が多いせいか給料がそんなにいいわけではありません。

社会的、一般的に比べたらいいです。転職も容易です。

薬剤師の国家資格は一生ものです。高給とはいいませんが、安定しています。

女性にとって薬剤師免許は金のなる木でしょう。

また、労働も肉体労働ではありませんから、仕事自体は楽だと思います。

しかし、先ほども申したとうり、すぐに頭打ちになりますし、昇給はすずめの涙程度な様です。

男性にとってあまり調剤薬局は魅力はないのかあまりいません。6年制でこれから増加するかもしれません。

また狭い職場のせいもあり、人間関係のこじれなどはよくあるようです。

最新米国の医療技術者平均年収(1$≒110円)

ttp://www.salary.com/salary/layoutscripts/sall_display.asp

職業 年収(ドル) 年収(円)
一般医 $144,623 1590万円
歯科医 $116,026 1276万円
薬剤師 $94,054 1034万円
獣医師 $81,842 900万円
理学療法士 $59,133 650万円
作業療法士 $57,263 630万円
看護師 $57,139 629万円
言語聴覚士 $55,602 612万円
臨床検査技師 $49,734 547万円
高校教師 $48,289 531万円
小中学校教師 $46,311 509万円
警察 $44,951 494万円
放射線技師 $43,709 480万円
消防士 $37,182 409万円
介護士 $32,280 356万円
事務公務員 $30,390 334万円
床屋 $24,940 274万円

残念ながらここは日本です。アメリカではありません。

アメリカの薬剤師の年収は、病院でも薬局でもほぼ同じ。

アメリカ全職種の平均年収3万9190ドル(431万円)に比べると、かなりの高収入と言えます。

アメリカ薬剤師03年6月の調査では7万8620ドル(865万円)だった。

平均年収は、04年6月に8万4370ドル(928万円)、05年6月に8万8650ドル(975万円)と年々増加している。

日本ではどうかというと、下にもデータを出しておいたが、厚生労働省の06年度賃金構造基本統計調査資料から計算すると、

薬剤師の平均年収(36・6歳)は約497万円で横ばい。

ざっくり言えば、アメリカ薬剤師の年収半分程度に過ぎず、医療制度の違いが背景にあるとはいえ、これが現実だ。

外国は日本より早く医薬の分業の歴史があるし、臨床薬剤師や薬剤師の立ち場が日本と異なるのでこのような差になるのかな?

医療制度も違うからなんともいえないけど、外国では薬剤師がかなり信頼のある職業であることは間違いないです。

日本の薬剤師もそれなりに信頼はされているでしょうけど、日本はまずお医者さんですからね…

医療業界での各職種の給与

人事院による民間給与調査の結果(平成16年4月分)

職業 平均年齢(才) 月収 時間外手当
医師 37.9 910,558円 109,456円
歯科医師 39.5 724,649円 19,019円
薬局長 47.8 470,971円 19,866円
看護師長 45.7 415,447円 25,436円
放射技師 37.5 397,152円 41,227円
臨床検査 39.7 377,470円 34,689円
薬剤師 34.4 346,800円 38,440円
看護師 34.3 338,859円 45,854円
理学療法 30.5 302,736円 14,793円
准看護師 42 300,510円 36,780円
栄養士 35.4 278,161円 13,757円
作業療法 29.1 276,778円 9,923円

歯科医師、医師はともかく放射線技師や看護師の方たちとほとんど給料は変わらないようですね。

6年も学んで(4年)ものすごい勉強してこの程度の給料です。

ただこのような背景として、最近になって薬剤師が臨床にでてきて活躍が認められてきたことが考えられるのではないでしょうか?

昔からでも臨床で活躍なさった薬剤師の方はいるでしょうけど…

この先、臨床を軸にした教育(6年制薬剤師教育)が進められているのでもしかしたら、うまくいけば、給料は上がるかも知れませんね!

しかし薬剤師飽和もさけばれているので未来の動向はわかりません。

公務員の給料、賃金

普通の公務員の場合

国家公務員給与の概要

国家公務員の給与は、法律に基づいて定められており( 給与法定主義) 、職員の職務の複雑、困難及び責任の度に基づいて決められる( 職務給の原則) 俸給と、これを補完する諸手当とから成り立っている。

普通の薬剤師公務員として働く場合に、薬剤師は、医療職俸給表(二)に該当します。

初任給ですと…平成20年3月の薬科大学卒業者の一例にすると…

適用俸給表 俸給 地域手当 合計
医療職(二)2級1号 178,200 17,820 \196,020

賞与 年2回(支給率は採用日により異なることがあります)

支給日 6月30日 12月10日

支給率 2.145月 2.345月 4.490月です。

つまり178,200円×4.490ヶ月=800,118円(80万円くらい)

ただし、2011年度の人事院規則の改正で6年制教育を受けた薬剤師の国家公務員の初任給が医療職俸給表(二)の2級15号俸(20万800円)と設定され、これまでの4年制の2級1号俸(17万8200円)を上回った。つまり…

6年制薬剤師卒業者ですと…

適用俸給表 俸給 地域手当 合計
医療職(二)2級15号 200,800 17,820 \218,620

病院での大体の役職と俸給表との関係は以下のとうりです。

医療職俸給表(二)を適用。

平薬剤師 薬剤主任 副薬剤部長(本院)
薬剤部長(歯病、研病)
2〜4級 4〜5級 5〜6級

公務員なら別に薬剤師でなくてもいいわけとは?

薬剤師をやって公務員というのは、かなりの損になります。(普通の薬剤師の場合は…)

それは、一般行政職のお給料より劣る場合があるからです。以下を参照してください。

一般行政事務職員等
行政職俸給表(一)
薬剤師、栄養士等
医療職俸給表(二)
平均年齢 40.4歳 42.3歳
平均俸給額 328,477円 324,544円
平均給与
月額
381,212円 370,906円
区分 28歳以上
32歳未満
36歳以上
40歳未満
44歳以上
48歳未満
52歳以上
56歳未満
行政職俸給表(一) 251,682 370,607 498,182 573,014
医療職俸給表(二) 264,648 337,744 405,368 460,366

見ていただいたとおり、一般行政の職員よりも、薬剤師という職業はお金がもらえていない状況なのです。

このページのとこかにも書いてありますが、お金を得ようとすれば、薬剤師とは異なったことをしなくてはなりません。

薬剤師をやれば、やるほど、給料は低くなります。一概には言えませんが…

薬剤師という専門性を持っているにもかかわらず、一般行政職員より給料が低い現実があるようです。

はっきり言って、行政職のほうがお金がもらえるようです。

薬剤師はこんなにも評価が低い職なのでしょうか??

ただし、自治体によって賃金等が変化するときがあるので、これは、一定の目安としていただけたらと思います。

キャリア官僚の報酬(推定)

年齢 役職名、身分 月収 年収
22歳 (独身) 20万2600円 337万3000円
25歳 (独身) 25万6100円 426万4000円
30歳 係長(妻) 32万2300円 525万0200円
35歳 本省課長補佐(妻,子) 41万4600円 704万6400円
40歳 本省室長(妻,子2人) 56万7300円 982万7300円
45歳 本省課長(妻,子2人) 66万9060円 1150万7000円
50歳 審議官(指定職) 88万8160円 1508万2200円
53歳 本省局長(指定職) 112万3360円 1907万6000円
57歳 事務次官(指定職) 147万5040円 2504万8000円
退職金 8,588万0,000円

俸給表から換算

給料は民間大企業並みにもらえる。生涯賃金だと上かもしれない。

天下ったあとおいしい 退職金が、特に指定職(本省審議官(局次長級)など以上)で高額。

天下ってから高収入で70歳まで天下り先を提供される。

そしてなんといっても、エリート意識 周りからは相当ちやほやされる。

職員の平均給与は約38万円だが、指定職だと約106万円、年収約2000万円。

ただ、全員が指定職までいけるわけじゃない。次官は各年次1人出るか出ないかだが、次を参照

次官まで行く人

年齢 役職名、身分 年収
22歳 1年目 約300万円
25歳 主任級 約400万円
30歳 係長級 約600万円
35歳 課長補佐 約800万円
40歳 課長 約1000万円
50歳 審議官 約1600万円
55歳 局長 約2000万円
60前 事務次官 約2800万円

課長ぐらいは大体全員行く、局長は一部。次官まで行くと退職金は8000万くらい。

天下れば年収1000〜3000万円、数年いるだけで退職金をもらえる。

天下っても仕事はあまりない給料だけもらう感じで、ほとんど仕事しなくても高額の給料、退職金をもらえる。

さすがキャリアなのですが、この道はかなり厳しい道ですね。

しかし星薬科からキャリア(国家公務員T種試験合格者)は過去にいるみたいですし、希望は少しはあるのではないかと思います。

でも…厳しい

国家公務員2種

年齢 役職名、身分 棒給 月収 年収
22歳 係員 2級2号俸 170,700円 310万円程度
25歳 係員 3級2号俸 191,400円 360万円
29歳 係長 4級2号俸 226,200円 420万円
35歳 係長 5級7号俸 288,000円 540万円
40歳 専門官等 6級11号俸 348,000円 660万円
45歳 課長補佐 7級15号俸 400,500円 810万円
50歳 課長補佐 8級19号俸 443,900円 910万円
55歳 室長 9級18号俸 486,900円 1090万円
60歳 課長 11級11号俸 553,100円 1380万円

本省国2昇進・昇格モデルケース

本省採用で、課長まで行ける、国2の勝ち組でこのレベルです。

決してわるくはないのでしょうか?

しかし、薬剤師は関係ありません。

東京都公務員


東京都職員年収モデル  (行政職給料表(一)適用者)

役職 扶養家族 例月給与×12ヶ月 期末手当 勤勉手当 年収
25歳
係員
なし 2,587,056円 724,808円 186,379円 3,498,243円
40歳
係長
配偶者
小学生2人
5,540,448円 1,658,297円 422,155円 7,620,900円
45歳
課長
配偶者
中学生2人
7,688,424円 2,358,054円 576,039円 10,622,517円
50歳
部長
配偶者
中学生
高校生
9,119,520円 2,886,005円 705,010円 12,710,535円

こちらも2種とあまり変わりはなくいい感じですね。

しかし薬剤師として患者さんに接したりすることは難しいのではないかと思われます。

おそらく行政の薬剤師の仕事は薬事衛生とか薬事行政の担当官になると思われるので…

公立病院の薬剤部長とかはいくらくらいもらっているのでしょうか?

これは国2にもいえることですが…

製薬会社の年収

業種内順位 企業名 平均年収 従業員数(単独) 平均年齢
1 エーザイ 1092万円 4,322人 42.1歳
2 アステラス製薬 1000万円 5,710人 40.7歳
3 第一三共 974万円 6,043人 40.4歳
4 中外製薬 931万円 4,764人 40.1歳
5 武田薬品工業 924万円 6,471人 38.8歳
6 田辺三菱製薬 859万円 4,957人 42.8歳
7 生化学工業 841万円 482人 38.6歳
8 小野薬品工業 841万円 2,418人 39.8歳
9 持田製薬 834万円 1,416人 41.2歳
10 協和発酵キリン 825万円 4,303人 39.7歳
11 大日本住友製薬 825万円 4,469人 40.6歳
12 ツムラ 807万円 2,263人 42.1歳
13 塩野義製薬 800万円 4,162人 40.5歳
14 科研製薬 782万円 1,659人 41.8歳
15 日本新薬 776万円 1,680人 40.8歳
16 キッセイ薬品工業 741万円 1,571人 38.2歳
17 参天製薬 738万円 1,924人 40.4歳
18 栄研化学 734万円 636人 44.8歳
19 あすか製薬 729万円 875人 40.6歳
20 鳥居薬品 726万円 905人 39.0歳
21 沢井製薬 716万円 807人 38.3歳
22 日本ケミカルリサーチ 716万円 363人 41.7歳
23 ゼリア新薬工業 690万円 1,046人 41.4歳
24 日水製薬 690万円 310人 42.4歳
25 日本ケミファ 683万円 514人 41.8歳
26 日医工 682万円 626人 44.6歳
27 久光製薬 633万円 1,435人 35.2歳
28 大幸薬品 630万円 173人 39.6歳
29 ロート製薬 616万円 1,482人 36.1歳
30 富士製薬工業 611万円 501人 38.0歳
参考 大塚ホールディングス 1197万円 73人 44.1歳
キョーリン製薬ホールディングス 998万円 67人 42.6歳
アンジェス MG 784万円 62人 41.3歳
そーせいグループ 766万円 11人 40.3歳
*平成22年7月-平成23年6月間の決算時データ

*従業員100名以上のランキング

*○○ホールディングス:他の株式会社の株式を大量に保有して、その株式会社を支配することを主な目的とする会社のこと。つまり大塚ホールディングスは大塚製薬や大塚化学、大塚製薬工場を支配しているのですが、そのまとめ役ということです。平均年収は高いですが、従業員数はご覧のとおりのため参考としました。

これはMRや研究、開発などすべて含めたものと考えてください。

医薬品の企業はほとんどはMRですけどね。

製薬業界は給料はとてもいいです、薬剤師をやるよるもお金の面ではいいでしょう。

しかし、薬剤師免許は不要です。薬学部をでて行く意味はありません。

ただ免許持ってると就職に有利だということや、MR試験の免除科目があるということぐらいでしょうか?

薬剤師の男女格差と従業員別の給料

薬剤師(男性)

単位 総計 1,000人
以上
100-999
10-99
1-9
平均年収 千円 5,558.1 5,302.5 5,529.9 5,911.8 6,242.8
平均時給 2,617 2,496 2,574 2,848 2,695
年齢 37.4 34.9 38.3 39.3 42.9
勤続年数 6.2 6.8 6.3 5.3 4.6
所定内
実労働時間数
時間 167 164 168 168 188
超過
実労働時間数
時間 10 13 11 5 3
きまって支給
する現金給与額
千円 391.5 368.6 384.3 429.4 412.1
所定内
給与額
千円 366.8 336.5 358.2 416.3 405.4
年間賞与その他
特別給与額
千円 860.1 879.3 918.3 759 1,297.6
労働者数 14,400 5,080 5,310 4,020 28

薬剤師(女性)

単位 総計 1,000人
以上
100-999
10-99
1-9
平均年収 千円 4,899 4,989.7 4,699.3 5,076.5 4,813.5
平均時給 2,332 2,349 2,237 2,445 2,332
年齢 37.2 33.4 36.4 42.7 45.8
勤続年数 6.8 6.4 6.7 7.1 11
所定内
実労働時間数
時間 165 161 168 166 165
超過
実労働時間数
時間 10 16 7 7 7
きまって支給
する現金給与額
千円 342.3 347.1 323.9 362.8 339.4
所定内給与額 千円 319.4 308 308.4 348.2 322.4
年間賞与その他
特別給与額
千円 791.4 824.5 812.5 722.9 740.7
労働者数 2,733 881 1,088 763 132

厚生労働省の、賃金構造基本統計調査 平成19年版、より算出しました。

平均年収 = きまって支給する現金給与額 × 12 + 年間賞与その他特別給与額

平均時給 = 平均年収 / (所定内実労働時間数+超過実労働時間数) × 12

結果より、女性よりも、男性のほうが、給料は上であることがわかりました。

薬剤師として働いている人は、女性のほうが、男性よりもおよそ2倍であります。

従業員別では、10-99人の方が、年収はいいですね。でもそんなに他とは差はないかと思われます。

福利厚生も考慮に入れれば、大手のほうが、充実していていいかもしれません。

男性の1-9人では、恐らく、これは開局した薬剤師の年収だと考えられます。人数が少ないのが気になりますが…

職種別年間平均賃金(男性)

順位 職種名 平均年齢 年間収入
1 航空機操縦士 37.2 14,179
2 大学教授 57.1 13,527
3 航空機客室乗務員 47.7 11,821
4 大学助教授 46.5 10,635
5 高等学校教員 46.4 9,869
6 医師 39.5 9,638
7 記者 36.1 9,344
8 幼稚園教諭 44.5 8,727
9 歯科技工士 46 7,758
10 一級建築士 38.4 7,755
11 自然科学系研究者 37.1 7,274
12 各種学校・専修学校教員 42.1 7,137
13 臨床検査技師 38.4 6,673
14 薬剤師 36.9 6,650
15 電車運転士 39 6,601
16 鉄鋼熱処理工 42.2 6,541
17 金属塗装工 40.2 6,533
18 型鍛造工 38.9 6,437
19 化学分析員 40.7 6,434
20 一般化学工 39.4 6,408

パイロットなどの航空関係、大学教職員などは比較的賃金が高いですね。医療界では医師がそれでも7番目なんですね…まぁ平均ですから上はどれほどもらっているかはわかりませんが。ここに弁護士や歯科医師がはいっていないのが気になるところですが…

さて、薬剤師に関しては医療界では、臨床検査技師の次です。6年もかけて、いっぱい勉強をして、それでも専門卒でとれる臨床検査技師以下です。やはりかなりコストパフォーマンスが悪いことが伺えるデータですね。まぁこの先、6年制で賃金が増える見とうしもたっていないし、医療費は増加傾向にあるので、薬価は毎年マイナス改定なので、本当に、薬剤師に未来はあるのかとても疑問です。給料給料と言っても仕方ないですが、これでは薬剤師のモチベーションも下がってしまい、薬剤師になる未来の学生が浮かばれませんね。

職種別年間平均賃金(女性)

順位 職種名 平均年齢 年間収入
1 大学教授 55.8 12,586
2 大学助教授 47.7 10,213
3 高等学校教員 42.4 8,347
4 記者 33.2 7,790
5 医師 34.2 7,679
6 航空機客室乗務員 32.9 6,489
7 一級建築士 31 6,236
8 臨床検査技師 36.8 5,731
9 自然科学系研究者 34.8 5,689
10 各種学校・専修学校教員 40.1 5,288
11 介護支援専門員 48.4 5,266
12 製紙工 37.9 5,256
13 システム・エンジニア 28.9 5,247
14 看護師 31.5 5,216
15 准看護師 40.8 5,140
16 電気めっきエ 37.6 5,023
17 薬剤師 31.6 4,922
18 一般化学工 40.3 4,693
19 電車車掌 25.3 4,565
20 保育士 36.3 4,538

職種別年間平均賃金(男性)を参照のこと

終わりに

6年間も薬学部で学び、やっと薬剤師になれるのにもかかわらずコストパフォーマンスが悪すぎです。

しかも薬学部のカリキュラムは厳しいため時間の拘束なども考えると投資に換算するとかなりの投資になります。

あれだけ学費(投資)をかけたのにもかかわらず、年収があれだけ低いのではたまったものではありません。

またお金を得ようと思えば、薬剤師とは離れたことをしなければなりません。

薬剤師でお金持ちになるのは不可能です。一般的な生活はできますが…

ただ一般の人よりプラスαしていい生活が出来るぐらいに考えていいのではないでしょうか?

失業したときの保険など…しかし薬剤師はそろそろ飽和ですしどうなるか予想できません。

とにかく現時点で薬剤師は給料面では報われない!!

つまり投資した分に見合う配当金がもらえないということです。(例外はあるでしょうけど)

女性薬剤師として主婦のバイト(パート)としては薬剤師は最強といっても過言ではありません。

しかし男性の薬剤師は給料面などさまざまな面で学生時代頑張ったのにもかかわらず低いのかもしれません。