top

機関紙
 島のひろば
 議員紹介
   
   橋本 博之
   小池 渉
 山田 ただたか
 −・−・−・−・−
勇退議員
   時得 孝良
 ご意見・要望を
   メール
minpou
2019年 3月 20日更新 
 

島のひろばNo608(2019年 2月 24日)  NEW
 主な内容 : 住民アンケート集約報告


3月定例町議会  

◎一般質問   
橋本博之議員 質問原稿
◎ 大島町の木として選定された「椿の木」の保護育成について町の対策を質問します。
今、椿の木の成木が「根巻」されて島外へ搬出されようとしています。イヌマキに続くこの事態を町はどのような見解を持ちますか。また、各地で椿の木の枯れ木が多数見られますが、塩害なのか原因調査が必要です。町は、「椿の木保護育成と回復に関する条例」に定める取り組みと自然保護対策を早急に具体化することを強く要望します。

小池 渉議員質問原稿
◎福祉用具の補助について
聴力機能の低下により、友人や家族等とコミュニケーションがとりづらい高齢者に対し、社会参加・地域交流等を促し、認知症予防にも資するための補聴器の補助制度の導入を要望します。

山田忠敬議員 質問原稿
◎I ターン、Uターンの若者への住宅支援を。
@今後定住促進住宅として町営住宅を建設する計画はありませんか?
A国や都、東京電力などの職員住宅の空き部屋を、1年限定でもいいので借りることはできませんか。
B家賃を多少補助して、民間の空き家を活用することはできませんか。
◎児童虐待防止のために
@児童虐待が疑われた時、学校・保育園の教職員はどうすべきか、また近隣住民はどうすればいいですか。
A児童相談所がない大島では、どう対処することになるのですか。
B虐待に陥ってしまうことを悩む親へはどう支援の手が差し伸べられるのか、相談窓口はどこですか。
C虐待防止を工法等でピールする必要があると考えるがいかがですか。


リ ン ク
 jcp     akahata

新聞 赤旗
tokoton 
とことん共産党
 jcp1
movie
動画サイト
中央委員会  東京都委員会 




tamura





kira 






    山添 拓
 kakusan  kakusan1  

back

ページの先頭に戻る