top

機関紙
 島のひろば
 議員紹介
   
   橋本 博之
   小池 渉
 山田 ただたか
 −・−・−・−・−
勇退議員
   川島 理史
   時得 孝良
  決算カードによる
 町の財政分析
 国保事業の状況
 ご意見・要望を
   メール
minpou
 2017年2月 4日更新 
 
島のひろばNo579(2017年2月3日)  NEW

 主な内容 豊洲移転の抜本的再検討を

12 月定例町議会 
◎一般質問   

橋本博之議員 質問原稿
◎水道料金値上げを回避するため新たな政策転換を求めます。
1) 水道事業の都営化は、水道料金の値下げになると思われますが、見解をお尋ねします。
  また、都営化に伴う利害はどのようなことが予想されますか。
2) 大島の水道事業は、水源確保のため脱塩装置の運営費が高額になるため国や都へ積極的に要望活動をしてほしい。
3) 現在、国と東京都からの水道事業への支援策として、どのようなものがありますか。

小池渉議員 質問原稿
◎都立大島高等学校の島外からの入学の受け入れ体制について
 ・以前より取り組まれてきた大島高校の入学規制の改定および島外生徒の下宿等の受け入れ体制の現状と今後の構想は?
◎公共トイレの管理体制について
 ・大島町における公共トイレの管理責任の明確化および管理体制の改善を求めます。

山田忠敬議員 質問原稿
◎在宅障害者が安心して暮らせる支援制度の確立を
1) 65歳未満の在宅障害者支援について大島町の取り組みの現状についての認識及び評価を問う。
2) 来年度以降この件についての計画があれば現段階での内容を問う。
3) 在宅障害者支援として、以下の2点を提案する。
  ・ヘルパーの派遣ができるようにすること。
  ・障害者レスパイト制度作りの検討を進めること。

リ ン ク
 jcp     akahata

新聞 赤旗
tokoton 
とことん共産党
 jcp1
movie
動画サイト
中央委員会  東京都委員会 
koike



tamura





kira 






    山添 拓
 kakusan  kakusan1  

back

ページの先頭に戻る