top

機関紙
 島のひろば
 議員紹介
   
   橋本 博之
   小池 渉
 山田 ただたか
 −・−・−・−・−
勇退議員
   時得 孝良
  決算カードによる
 町の財政分析
 国保事業の状況
 ご意見・要望を
   メール
minpou
 2018年 7月 20日更新 
 
島のひろばNo600(2018年 7月 15日)  NEW
 主な内容 : 党創立96周年・これまでの活動、これからの活動
                   
6月議会一般質問(2)



月定例町議会  

◎一般質問   
田忠敬議員 質問原稿
1、新図書館を住民とともに成長する文化施設とするために
@建設地を災害跡地の丸塚にした理由
A複合施設とした理由
B検討途中で中間報告説明会をしなかった理由
C新図書館の基本理念をきちんとまとめて住民に提示してほしい
D図書館法第14条に基づき図書館協議会を公募委員の枠を広げた形で設置してほしい
E図書館サポーターのようなボランティアを組織してはどうか
F高校も含めた学校図書館との連携をどうはかるか
Gひまわり号を継続・充実させてほしい
H図書館から離れた所に住む交通弱者も来館できるようサービスを検討してほしい

2、 4.5%の子ども達にもおいしく、安全な給食を
@アレルギーを持つ子や保護者が望まないものまで除去した給食にしないよう最大限の尽力をお願いしたい。そのために人的措置や施設的措置が必要であれば町は措置してほしい。
A学校におけるアレルギーについての研修はきちんとされていると思うが、子ども達の生命にかかわる研修としてエピレン使用法も含め今後とも重視してやれるよう町としても支援してほしい。

橋本博之議員 質問原稿
1、老人ホームのショートスティ定員を早急に20名に戻して頂きたい。
希望日数の入居ができない事態が多発しています。
町は保険者として、この事態を解消しなければなりません。
2、家庭ごみ・事業系ごみ(一般廃棄物)の減量化に向けた取組状況と今後の方針等についてお尋ねします。
@最近5年間の一般廃棄物の焼却処理量の推移。
Aごみの減量化、リサイクル等について、町の取組状況を「地域循環型社会形成推進地域計画」と関連して報告してください。
B町はダンボールのリサイクル推進施設を清掃工場跡地に整備しますが、この施設にダンボール・古紙を誰でも持ち込める体制にしてください。

小池渉議員 質問原稿
1、大島町における小中学校教員の働き方について
全国的に教員の長時間労働が問題となっており、その解消に向けた取組が喫緊の課題となっています。現在の教員の働き方についての教育長のお考え、および大島町における小中学校教員の勤務実態と多忙化の問題点等があればお聞かせください。
2、地域緩和ケアの提供体制の構築について
日本において、がんは死因第1位て゜あり、年間約37万人が亡くなり、約2人に1人が罹患すると推計されています。がん対策基本計画では、がんの予防・治療とともに、がんとの共生が重要視され、緩和ケアによるQOLの向上が求められています。大島町における緩和ケアの提供体制の構築に向けた取組を要望いたします。


リ ン ク
 jcp     akahata

新聞 赤旗
tokoton 
とことん共産党
 jcp1
movie
動画サイト
中央委員会  東京都委員会 




tamura





kira 






    山添 拓
 kakusan  kakusan1  

back

ページの先頭に戻る