top

機関紙
 島のひろば
 議員紹介
   
   橋本 博之
   小池 渉
 山田 ただたか
 −・−・−・−・−
勇退議員
   川島 理史
   時得 孝良
  決算カードによる
 町の財政分析
 国保事業の状況
 ご意見・要望を
   メール
minpou
 2017年9月22日更新 
 
島のひろばNo587(2017年9月10日)   
NEW
 主な内容  北朝鮮の核実験の暴挙に抗議する。困難でも対話による解決を。
        町議会報告 小池渉議員一般質問

9月定例町議会 

◎一般質問   
田忠敬議員 質問原稿  
1、国保広域化問題について
 ・ 広域化とは国保がどうなることだと捉えているか。
 ・住民の立場で考えた時、どんなメリット、デメリットが生ずると考えられるか。
 ・第3回試算結果の公表をすべきだと考えるが、その予定はあるか。
 ・広域化が国保税の値上につながることを危惧しているが、国や都の圧力に屈せず
  値上げをしないでいただきたい。
2、放課後教室・学童保育の充実を求めて
 ・放課後教室の運営改善のため、町独自予算を措置して、教材の購入・指導員の
  交流や研修・人件費上乗せ等に充てるべきと考えるがどうか。
 ・元町保育園移転に併せて、元町に学童保育を創設してはどうか。
 ・既存の波浮・北の山両保育園の学童保育に対する補助の拡充を図っていただきたい。

橋本博之議員 質問原稿
デマンドバスの運行が間もなく休止になります。新しい交通体制の設立を要望します。
 町は、オンデマンド方式を中心とした交通弱者対策を進めてきたと認識していました。  しかし、今般 この政策を放棄し、福祉事業として運営している制度に依存・代替
  えすることにしました。
  この方針は、交通弱者の要望(何時でもどこへでも移動したい)を無視した施策な
  ので再考を強く望みます。

小池渉議員 質問原稿
1、生ごみ資源化の取り組みについて
 ・循環型社会形成の推進を踏まえ、大島町でも「ごみの減量」について対策を講じて
  きました。これまでの「生ごみの減量・資源化」に対する計画・施策の経過及び可
  燃ごみの推移をお聞かせください。
 ・生ごみの減量については住民一人一人の協力が不可欠の要素がありますが、堆
  肥化等も含め今後どのように推進していくべきかお考えをお聞かせください。
2、医療センターの受診に関する住民要望について
 以前より要望されている医療センターの駐車場の確保及び受診や薬の受け取りの
 待ち時間の解消についての対策は講じられていますか。


リ ン ク
 jcp     akahata

新聞 赤旗
tokoton 
とことん共産党
 jcp1
movie
動画サイト
中央委員会  東京都委員会 
koike



tamura





kira 






    山添 拓
 kakusan  kakusan1  

back

ページの先頭に戻る