用語ヨウゴ解説カイセツ
歳入サイニュウ
保険ホケンゼイリョウ
国保コクホ加入者カニュウシャ被保険者ヒホケンシャ)から徴収チョウシュウされた国民コクミン健康ケンコウ保険料ホケンリョウゼイ)です。
・「応能オウノウワリ」(所得ショトクワリ資産シサンワリ)と「応益オウエキワリ」(均等割キントウワリ平等ビョウドウワリ)に
それぞれの保険ホケンリョウリツ基準キジュンガクめて住民ジュウミン賦課フカします。
・「応能オウノウワリ」(所得ショトクワリ資産シサンワリ)と「応益オウエキワリ」(均等割キントウワリ平等ビョウドウワリ)に
所得割は、被保険者ヒホケンシャ所得ショトク住民税ジュウミンゼイガク保険ホケンリョウリツをかけて計算ケイサンします。
資産シサンワリは、固定コテイ資産税シサンゼイガク定額テイガクをかけて計算ケイサンします。
均等割キントウワリは、被保険者ヒホケンシャスウ定額テイガクをかけて計算ケイサンします。
平等ビョウドウワリは、世帯セタイごとに定額テイガクされます。
国庫コッコ支出金シシュツキン
国保コクホタイして、クニ支出シシュツしたものの総額ソウガクです。
保険ホケン給付キュウフの43%以外イガイオオきな支出シシュツはありません。
療養リョウヨウ給付キュウフトウ交付金コウフキン
退職者タイショクシャ被保険者ヒホケンシャ」の医療イリョウ給付キュウフとして支払シハライ基金キキンから交付コウフされたおカネです。
その拠出キョシュツモト被保険者ヒホケンシャが、かって加入カニュウしていた共済キョウサイ健保ケンポなどの被用者ヒヨウシャ保険ホケンです。
前期ゼンキ高齢者コウレイシャ交付金コウフキン
前期ゼンキ高齢者コウレイシャ」の医療イリョウのため、支払シハライ基金キキンから交付コウフされたおカネです。
原資ゲンシは、健保ケンポ共済キョウサイなどの被用者ヒヨウシャ保険ホケン加入カニュウする労使ロウシ保険料ホケンリョウです。
支出金シシュツキン
東京都トウキョウトからの公費コウヒ支出シシュツです。
三位サンミ一体イッタイ改革カイカク」でクニから移譲イジョウされた「都道府県トドウフケン調整チョウセイ交付金コウフキン」で
(保険給付費×7%)がその主要シュヨウ部分ブブンめます。
共同キョウドウ事業ジギョウ交付金コウフキン
高額コウガク療養費リョウヨウヒ給付キュウフてるため都道府県トドウフケン国保コクホ連合会レンゴウカイから交付コウフされます。
基金キキン繰入クリイレキン
マチれた公費コウヒ支出シシュツです。
最近サイキンは、主要シュヨウ部分ブブンが、赤字アカジてんブンとなっています。
支出シシュツ
保険ホケン給付キュウフ
一般イッパン被保険者ヒホケンシャ前期ゼンキ高齢者コウレイシャ退職タイショク被保険者ヒホケンシャ保険ホケン医療イリョウ給付キュウフするのに
かかった費用ヒヨウ総額ソウガクです。国保コクホ支出シシュツの70%をめます。
後期コウキ高齢者コウレイシャ支援シエンキンキュウ老人ロウジン保健ホケン拠出金キョシュツキン
後期コウキ高齢者コウレイシャ医療イリョウ制度セイド」への支援金シエンキンです。
被保険者ヒホケンシャ総数ソウスウオウじててられたガク後期コウキ高齢者コウレイシャ基金キキン納付ノウフします。
介護カイゴ給付キュウフキン
介護カイゴ保険ホケンダイ2ゴウ保険料ホケンリョウです。
40〜64サイ被保険者ヒホケンシャスウオウじててられたガクを、介護カイゴ保険ホケン基金キキン納付ノウフします。
共同キョウドウ事業ジギョウ拠出金キョシュツキン
後期コウキ高齢者コウレイシャ医療イリョウ制度セイド」への支援金シエンキンです。
保険ホケン財政ザイセイ共同キョウドウ安定化アンテイカ事業ジギョウ」「高額コウガク医療費イリョウヒ共同キョウドウ事業ジギョウ」への拠出金キョシュツキンです。
カク国保コクホ使ツカわれる高額コウガク療養費リョウヨウヒ実績ジッセキ被保険者ヒホケンシャスウなどにオウじててられたガク
を、都道府県トドウフケン国保コクホ連合会レンゴウカイ基金キキン納付ノウフします。
総務費ソウムヒ
国保コクホ運営ウンエイ実務ジツム使ツカわれる費用ヒヨウです。