<アロマゼリーキャンドルの説明>
材料 ゼリー状キャンドル基材 100g
精油 4〜10滴
とけない小物
ガラスコップ
わりばし 1本
作  り  方
@とけない小物にキャンドルの芯をボンドでつけコップの下に置く。
Aキャンドルの芯をわりばしにはさみ、コップの上に渡す。
B
とけない小物を竹串でコップに入れる。
Cゼリー状キャンドル基材の 1/3 を小なべで溶かす。(湯せんにして)
Dコップに流しドライフラワーを固定する。
E残りのキャンドル基材を小なべで(湯せん)溶かし、粗熱がとれたら精油を入れ混ぜる。
  その後コップに流す。
Fわりばしを取り芯を整える。
アロマゼリーキャンドル
★アロマテラピーの利用法は こちら です。
アロマで快眠
季節の変わり目で体調のすぐれない方も多いのでは?
元気になるには覚醒で刺激するのと、夜よく眠ることだと思います。
植物のやさしい香を漂わせて夢の世界へどうぞ。良く眠ってね。
アロマテラピーは、好きな香りを使用するのが一番なので、好きな香りを用意して下さい。
(香りの好みは非常に個人差があります。
以下の精油も人によっていやな香りがすることがあります。
好きな香りを使用しましょう)
香りをティッシュに1滴〜2滴枕もとに置いたり、アロマポットで少なめに使用します。
(濃いと目がさめてしまいます)
リラックス ・ ラベンダー、オレンジ、クラリセージ、イランイラン
鎮静 ・ カモミール、サンダルウッド、ベチバー、マジョラム
癒し ・ ローズウッド、レモングラス(薄めに)
頭を整理 ・ ユーカリ(リズムをとる)
index アロマゼリーキャンドル アロマで快眠 ネコのトイレのにおい対策
ネリー・グロジャンさんの動物のアロマ
ネコのトイレのにおい対策
ネコのトイレのにおいは家にいると分からない時があります。
それはイヤですネ(強烈ですし)。家で行っているにおい対策を作ってみましょう。
<材料>  重曹・・・50g、精油・・・3〜5滴(ラベンダー、ミントなど)
<作り方> @ビニール袋に重曹を入れ、精油を加えます。
Aよく混ぜます。
Bネコのトイレの砂の下に敷きます。

 汚れた砂もさらっと取れますし、良いですよ。
ネリーグロジャンさんの動物のアロマ
平成14年秋、東京においてフランスのネリー・グロジャンさん(アロマテラピストで医師)の講演があり
動物のアロマを聞きました。 
こんな動物は このような方法で 使う精油は
●ペットが夜ねないで走り回る時 首輪に精油を少しつける。 ラベンダー
●かみつくネコ ダンボールの箱に空気穴をあけ、中で香りをかがせる。
※ネコにアロママッサージはできません
ローマンカモミール
●歌わない、えさを食べないインコ ダンボールの箱に空気穴をあけ、中で香りをかがせる。 ネロリ