幼児期から小学1・2年の頃にあそびを通じた運動経験が重要な理由



<幼児の運動プログラムコンテンツ>

自由にプリントアウトしてご活用ください。

                                   北広島市体育協会 ホームページ


親子体操あそび

お子さんといっしょに楽しくカラダを動かして、基礎体力を
養う運動を12種類紹介しています。
大人の方の運動にもなるので一石二鳥!
お家でぜひやってみてください。


資料のダウンロード
    親子体操あそび
 1 おさるさんごっこ   
2 足でじゃんけん
3 座ってグー、チョキ、パー
4 親子でバンブーダンス 
5 トンネルジャンプ
6 ひこうき  
7 ヨット 
8 足のりひこうき
9 足ぬきまわり  
10 3!2!1! ドッカーン
11 メリーゴーラウンド 
12 ジェットコースター
親子体操あそびの動画を作成しました!
ぜひいっしょにあそんでみてください。



約14分間の動画
協力 北広島市保健福祉部健康推進課
保健師 槙田美有紀さん・隼也くん親子
家庭でできる
運動プログラム


ご家庭でもできる幼児の運動プログラムをご紹介
この時期にたくさんの体験が将来の運動と勉強につながります。あそび感覚で楽しみながらやってみてください。

運動資料の中の★マークは難しさを表しています。
★ひとつが簡単 ★★★★4つが一番難しい
運動資料のダウンロード
 @ ボールで体操
  
 A ボールであそぼう   

 B 家庭でできる側転の練習
 C 家庭でできる逆立ちの練習@
 D 家庭でできる逆立ちの練習A