金丸卓球クラブ    ■多球練習法について | ■指導者のあり方 | ■コラム | ■大会予定・結果 | ■オリジナル品 | ■マップ |
 

「多球練習による初級クラスの指導」

INDEX

  はじめに

  1.技術の三要素

  2.指導の原則

  3.多球練習の意義と方法
         多球練習の意義
         効率化の道具の工夫
         多球練習の実際


  4.基本技術の指導
         フォアハンド
         ショート
         ツッツキ


 5.サーブの指導
         構えとトス
         ロングサービス
         下回転サーブ


 6.レシーブの原則
         ラケットの上下の角度・左右の向き
         斜め回転サーブのレシーブ
         ラケットの角度を出す練習


 7.練習の順次性

 8.
中級クラスを目指して
         フットワーク
         ドライブ
         バックハンド


 9.負荷をかけた多球練習

         動きの速さを高める多球練習
         ボールの威力を増す多球練習

  10.技術を組合わせた多球練習
         ドライブ → スマッシュ
         切り返し
         3点打とバリエーション


  11.一球練習と多球練習

  12.多球練習の発展
         サーブからの多球練習
         レシーブからの多球練習
         瞬発力と持久力を目指した多球練習

◎おわりに
 
| 次へ進む 


  トップページに戻る
  概 要
  スタッフ紹介
  練習予定

  会員募集
  リンク集
  問い合わせ


 
金丸卓球クラブ
〒997-0361
鶴岡市民田字十二前45
(民田保育園の裏約50m駐車可)

TEL/FAX 0235(24)8456
責任者:金丸俊明
コーチ:金丸武夫 

 














 ©2007-2010 金丸卓球クラブ All rights reserved.