温故知新、豊かな環境の園内。
深き価値観を呼び戻し、広く素敵な感性を子どもたちの心に育みたい 

その他学園の活動・予定など
What's New?
News & Information

むさしのの3つの園

2園体制の「東村山むさしの認定こども園」早わかりハンドブック 新制度と園選び ~園ごとの違いと上手な園の選び方~


学校法人立・私立幼稚園
(幼稚園型認定こども園・第一認定こども園)

※幼稚園型認定こども園の認定は、法に定められた、預り保育や子育て支援に関する、一定の基準を満たした幼稚園が受けられる認定です。

東村山むさしの幼稚園は、法に定められた教育機関である「学校」です。
その上で、預り保育や子育て支援の充実を目指しながら、純粋な私立幼稚園としての立場を継続する形で歩んでいきます。

近年中の幼稚園園舎等建替に関して現在検討中の施設改修計画のお知らせ



学校法人立・私立認定保育所
(保育所型認定こども園・第二認定こども園)

※保育所型認定こども園は、保育とともに、幼児教育の理念や指針が組み込まれた施設です。
そのため、第二園は、従来の保育所とは異なる部分も多々ありますが、「幼稚園に近い要素も含まれ た保育施設」とお考えいただくと理解しやすいかと思います。

東村山むさしの保育園は、発足当初からの趣旨、認定こども園である事を受け継いでいます。
保育施設であるとともに、教育要素をふんだんに含んだカリキュラムがあり、姉妹園や学法の持つ幼児教育のノウハウと、乳幼児保育を連携させた施設を志として歩んでいきます。



学校法人立・企業主導型保育施設(内閣府主導・従業員の子どもの保育所)

平成30年4月に開園した「企業主導型保育施設」です。
お子様のいらっしゃる教員保育士も働きやすいよう、園の隣接に、内閣府主導の制度を活用した小規模保育施設を設置しています。

むさしのの3つの柱

東村山むさしの幼稚園・保育園は、
「認定こども園」として認定を受けています。

「認定こども園」は、
小学校就学前の子どもに幼児教育・保育を提供し、
地域における子育て支援を実施する施設です。

認可幼稚園と認可保育所(私立認定保育所)が
園庭や雑木林をはさみ向かい合って連携。

「私立認定保育所」とは、学校法人が設立する保育所認可基準を満たした施設です。

環境やノウハウを利用しあうことにより、各々の機能や質の向上を目指します


幼稚園に保育所機能を、保育所に幼稚園機能をプラスした、新しい園のかたち。
教育・保育を混同することなく連携し、互いの理念を尊重しています。
園児たちのより良い園生活が、私たちの願いです。
※幼稚園児・保育園児に関わらず、年間を通じて11時間開所の長時間保育の利用ができます。
※平成25年度より、幼稚園の預かり保育も、7:00~19:00まで行っています。

サイトマップ
むさしのについて
むさしのの園生活
  • 園庭開放について
  • 写真で見る園生活
入園のご案内
  • 園児募集
  • 入園をお考えの方へ
    • 東村山むさしの幼稚園
    • 東村山むさしの保育園
    • 東村山むさしのSTAFF保育園
未就園児教室
  • のっこちゃんクラブ(プレ教室)
    • 募集要項
    • 申込書
  • のっこちゃんひろば

採用情報
各種ダウンロード