学校法人野澤学園 東村山むさしの第一(幼稚園型)・第二(保育所型)認定こども園

「入園申込みに関する一連の流れ」


2園体制の「東村山むさしの認定こども園」 早わかりハンドブック(pdf) ご参考に。

第一認定こども園(幼稚園)
満3歳(2歳児クラス)・3歳児〜5歳児。
第二認定こども園(保育所型)
0歳児〜5歳児。
私立幼稚私立幼稚園独自の文化や歴史、カリキュラムをそのままに、お仕事や介護などによる継続的に預り保育が必要となるご家庭でも、2号児認定を利用できるようになりました。
認定こども園の特徴として、従来の保育とともに、幼稚園と同等の様々な正課指導など含むカリキュラムの導入、乳幼児の保育〜教育導入への連携に取り組む保育所型の認定こども園です。併設園とともに、複数学級や大人数に対応できるよう、合同活動にも取り組んでいます。
また、午後は施設内で行われている課外教室(8教科)の利用も可能です。

お弁当の日:あり、平日行事:あり、制服や体操着の指定:多い
私立幼稚園です。

お弁当の日:無し、平日行事:少ない、制服や体操着の指定:少ない
など、従来の保育施設に近い内容です。

1号児 2号児
幼稚園時間での教育を目的とする方、
また、時々預り保育を利用する方など
年間を通して預り保育をご利用したい方など
願書交付開始(10/15より)
この間に、特例先行申込み関わる書類を
ご用意いただく必要があります。
特例選考申込みについて(東村山市サイト)
願書受付(11月初旬)
入園選考(11月初旬)
入園手続き・制服等採寸(11月初旬)
制服渡し(1月下旬頃)
入園説明会(2月中旬頃)
1日入園(3月下旬頃)
2号認定による入園をご利用になる場合、勤務証明書など専用の申込書が必要となります。
また、2号定員に余裕のある場合は、1号児として入園したのちに、2号へ移行も可能です。
また、1号定員に関わらず、その逆も可能です。

入所申し込みは市役所となります。
保育所型認定こども園は、他の保育施設と同様、市の利用調整を受けるため、市への申し込みとなります。
保育施設には様々な種類があり、認定こども園独自の内容がありますので、まずは園のリーフレットなどごらん頂き、ニーズにあった場合、市役所にてお申込ください。
要綱配布開始(10/15より)
園の概要をご説明
市役所にて申込み(11/中旬より)
子育て・教育のページ(東村山市サイト)
保育所のページ(東村山市サイト)
内定(2月中旬頃)
面接・制服や教材等の購入(3月初旬頃)
入園前検診(3月末頃)

※学校法人立の私立認定保育所により構成される認定こども園では、独自の環境保全や教育内容を盛り込むことにより、多彩な保育や就学前幼児教育の普及を主眼としています。
施設の利用に関しては施設ごとの特定保育料等の設定があります。ニーズに応じた利用料の確認をお願い致します。