お薦めの本 古典

古典シリーズNo.1 空想より科学へ 
F・エンゲルス著 

フランス語版(1880年)の序文   K・マルクス
ドイツ語初版(1882年)の序文   F・エンゲルス
ドイツ語第4版(1891年)の序文  F・エンゲルス
空想より科学へ
史的唯物論について
人名注
訳者あとがき

 B6版176ページ 定価:944円(税込) 送料:215円

 

古典シリーズNo.2 フォイエルバッハ論 
F・エンゲルス著

 まえがき
ルートヴィヒ・フォイエルバッハとドイツ古典哲学の終息   F・エンゲルス
 1 ヘーゲルからフォイエルバッハへ
 2 観念論と唯物論
 3 フォイエルバッハの宗教哲学と倫理学
 4 弁証法的唯物論

フォイエルバッハについて                K・マルクス
 訳者あとがき

 B6版131ページ 定価:944円(税込) 送料:215円

古典シリーズNo.3 賃労働と資本 
K・マルクス著

1891年版への序文                   F・エンゲルス
賃労働と資本                      K・マルクス
  労賃とはなにか? それはどうやってきまるのか?
 商品の価格はなにによってきまるのか?

訳者注
訳者あとがき

 B6版99ページ 定価:839円(税込) 送料:215円

古典シリーズNo.4 ゴータ綱領批判 エルフルト綱領批判 
K・マルクス・F・エンゲルス著

ゴータ綱領批判
 序文                    F・エンゲルス
 ブラッケ宛の手紙(1875年5月5日)     K・マルクス
  ドイツ労働者党綱領評注           K・マルクス
 ベーベル宛の手紙(1875年3月18~28日)  F・エンゲルス
  解説

エルフルト綱領批判
 1891年の社会民主党綱領草案の批判    F・エンゲルス
 ドイツ社会民主党綱領草案
 解説
 
人名注

 B6版156ページ 定価:944円(税込) 送料:215円

 

 

 

  月刊誌




カテゴリーから選ぶ
copyright © 2010 労働大学出版センター. All rights reserved.