あけぼの山農業公園

2014年5月






 
 我孫子駅北口ロータリー
 我孫子駅北口ロータリー

 JR常磐線に乗って上野駅からおよそ35分。今日は東京のベッドタウン千葉県の我孫子駅前からスタートです。





我孫子駅前・坂東バス乗り場 
 我孫子駅前・坂東バス乗り場

 今日の目的地あけぼの山農業公園へは、我孫子駅北口のロータリーで坂東バスに乗り換えます。





 あけぼの山農業公園入口停留所
 あけぼの山農業公園入口停留所

 あけぼの山農業公園入口行きのバスに乗って我孫子駅からおよそ15分、終点の停留所で下車。





指導標に従って左折 
 指導標に従って左折

 バス通りをそのまま直進。350mほど歩いて行くと、「あけぼの山農業公園」への指導標が立っています。これに従って左へ分かれる道に入りましょう。





 のどかな郊外の風景
 のどかな郊外の風景

 郊外の長閑な風景を眺めながら、そのまま道なりに進みます。





あけぼの山農業公園入口 
 あけぼの山農業公園入口

 バスを下車して徒歩10分足らずで、あけぼの山農業公園の入口に到着です。入園は無料。





 さあ、公園内へ。
 さあ、公園内へ。

 この公園は千葉県柏市の市立公園で、その広さはおよそ24万平方メートル、東京ドームにして5個分です。





滝もあります 
 滝もあります

 林に囲まれた坂道を下って施設内へ。林の中には小さな滝もありました。





屋台も出てます 
 屋台も出てます

 今日はゴールデンウイーク中の祝日とあってか、広場では沢山の屋台が営業中です。





焼き鳥もやってます 
 焼き鳥もやってます

 屋台にはイカ焼き、エビ焼き、ホタテ焼き、それに焼きそば、焼き鳥までありました。ううっ・・・ ビールが飲みたい!





ふるさと広場 
 ふるさと広場

 まぁ 楽しみは後にとっておいて、先へと進みましょう。

 ここはふるさと広場という芝生の広場。天気は良いし、家族連れもたくさん遊びに来ています。





 テントもいっぱい
 テントもいっぱい

 小川の畔にはミニテントがいっぱい。寝っころがったり食事をしたり、はたまたおじさんおばさんが宴会をしてたり。





なんの人だかりだろう? 
 なんの人だかりだろう?

 ふるさと広場の一角で、沢山の人だかりを見つけました。何してるんだろう。





 フリーマーケット
 フリーマーケット

 フリーマーケットでした。お客さんもたくさんで、けっこう盛況みたい。





色んな店が出店中 
 色んな店が出店中

 ここの店、街の洋品店も顔負けの品揃えです。





気持ちよさそう 
 気持ちよさそう

 なんと、マッサージ店も営業中。屋外の風薫る緑のなかでマッサージを受けられるなんて、最高の気分だろうな。





フィールドアスレチックだけど・・・ 
 フィールドアスレチックだけど・・・

 フィールドアスレチックを見つけました。だけど閑散としていてなんか変だな。





そういう訳か。 
 そういう訳か。

 施設の老朽化で閉鎖中でした。なんと20遊具中19遊具が修繕の必要アリなんだって。





 さくら山からの眺め
 さくら山からの眺め

 公園内にそびえる小さな山、さくら山に登ってみましょう。





 花畑が見えました
 花畑が見えました

 さくら山の中腹にある展望台からの眺めは中なかのもの。





 さくら山山頂広場
 さくら山山頂広場

 あっという間に山頂到着。賑わっていたふるさと広場とは対照的に、ここはひっそり静かです。





 ちょっと小休止
 ちょっと小休止

 藤棚の下のベンチでひと休み。このロケーション、結構癒されます。





さくら山を進む 
 さくら山を進む

 小休止を終えて更に先へ。さくら山は手軽に森林浴をするには絶好の環境です。





水生植物園 
 水生植物園

 山を下って来ると、水生植物園がありました。





植物園内を散策 
 植物園内を散策

 この植物園はそれ程大きな施設ではありませんが、湿地に架けられた橋や、林の中に延びる散策路をのんびり歩くのは何とも気持ちいい。





日本庭園 
 日本庭園

 水生植物園をひと回りしたら、お隣の日本庭園へ。





 ツツジが満開
 ツツジが満開

 取材時はちょうどツツジの時期。庭園内の至るところで、ツツジの花が満開に咲乱れています。





 庭園内の茶室
 庭園内の茶室

 この切妻屋根の立派な門の向こう側には、お茶室があります。





茶庭 
 茶庭

 茶室の庭は一般にも公開中、出はいり自由です。





東海寺 桜門 
 東海寺 桜門

 あけぼの山公園に隣接したこの大きなお寺は、紅龍山布施弁天東海寺。公園を離れて、ちょっと寄ってみる事に。境内最前面でどっしり腰をおろして下方を見下ろしている楼門は、1810年の建立です。





 本堂
 東海寺 本堂

 東海寺は807年開山の古刹。1717年建立のこの本堂には、弘法大師空海が彫刻したと伝えられる、本尊の弁財天像が安置されています。





 鐘楼
 鐘楼

 境内には歴史ある素晴らしい文化財が幾つも残されています。ご覧の入母屋屋根の鐘楼は、1818年建立のもの。





ぴんぴんころり地蔵 
 ぴんぴんころり地蔵

 愛嬌のあるお地蔵さんを見つけました。ぴんぴんと元気で長生きして、苦しまず寝込まずにころりと大往生できる、ぴんぴんころり地蔵





花畑 
 花畑

 どうかころりと行けますようにとお願いしたところで、再びあけぼの山公園に戻って来たのでした。





 ポピーが満開
 
ポピーが満開

 人気の花畑では季節の花々が咲き乱れます。取材時には、あたり一面所狭しとポピーの花・花・花・・・ 
 これはかなりの迫力であります。





 風車もあります
 風車もあります

 風車も回ってます。少し前までは満開のチューリップで埋め尽くされていたんだって。まるでオランダに来たみたい。





 ランチはバーベキュー
 ランチはバーベキュー

 バーベキューガーデンがありました。そろそろお腹もグーグーいってきたし、アウトドアで焼き肉をつつきながら、生ビールでもきゅーっと一杯いこうか





展示温室 
 展示温室

 それ程大きくはありませんが、これは展示温室。





室内は南国 
 室内は南国

 中に入るとそこは南国。亜熱帯の植物たちが迎えてくれます。





 来た道を戻る
 来た道を戻る

 ツツジやポピー、季節の花を満喫できたし、お腹も満腹になったし。

 あけぼの山公園をあとにして、来た道を戻りましょう。





停留所に到着 
 
停留所に到着

 間もなく、あけぼの山農業公園入口のバス停留所に到着です。









★交通 JR常磐線 我孫子駅下車



周辺地図
Google マップ







 インデックス
インデックス
 ホーム
ホーム