元麻布とその周辺

2008年3月






 
 東京メトロ六本木駅出口
 東京メトロ六本木駅1C出口

 地下鉄の東京メトロ日比谷線を六本木駅で下車、六本木ヒルズ方面を示す構内案内に従い地下コンコースを進みます。間もなく1C出口があるので階段を上り地上へ。目の前はもう六本木ヒルズです。





 地上に出たらUターン
 地上に出たらUターン

 地上に出たらすぐにUターン、出口の後方へ進みましょう。首都高速道の下を走る通りは六本木通り。その手前左にある階段を上って行きます。





 森タワー
 森タワー

 階段を上りながら頭上を見上げると、六本木ヒルズの象徴的な建物、森タワーが迫ってきます。森ビル株式会社が運営する六本木ヒルズはご存じのように、各社オフィス、トレンド性の高いショップ、美術館などの文化施設、映画館などの娯楽施設、レストラン、宿泊施設・・・等々、沢山のテナントが入った東京のど真ん中にある複合施設です。





 階段を上り切ったら左へ
 階段を上り切ったら左へ

 階段を上り切ると通路は左右に分かれるので、左の方へ進みます。





案内図を参考に 
 案内図を参考に

 広い敷地の中に沢山の施設が入っているので迷わないように、至る所に案内図が設置されています。





 巨大なクモ出現!
 巨大なクモ出現!

 やがて大きなクモのオブジェが現れました。この下をくぐったら、すぐに左へ折れましょう。





 正面は東京タワー
 正面は東京タワー

 真正面に東京タワーを眺めながら、目の前の階段を下りて行きます。





毛利庭園とテレビ朝日 
 毛利庭園

 階段を下りて行くと、日本庭園とガラス張りの丸いビルが見えて来ました。毛利庭園テレビ朝日の本社です。この地は元々、長門長府藩毛利家の上屋敷があった場所ですが、現在あるこの庭園は六本木ヒルズ建設の時に造られたものです。





 けやき坂通り
 ルイ・ヴィトンとけやき坂

 毛利庭園で小休止したらそろそろ出発。左側にテレビ朝日本社を見ながら先へ進むと、正面にルイ・ヴィトンのショップが見えてきます。そしてその手前がけやき坂通り。通りを渡ったら右へ折れて、けやき坂を上りましょう。





 ティファニー
 ティファニー

 その先すぐ通り沿いに、ティファニーのショップが見えて来ます。





 ティファニーの角を左へ
 ティファニーの角を左へ

 ティファニーショップの角を左へ入り、ヨーロッパの街並み風の路地を進みます。





横断歩道を渡って左折 
 横断歩道を渡って左折

 前方に片道1車線の小さな通り、さくら通りが見えてきました。ここまでが六本木ヒルズ。ここからヒルズを離れて先へと進んで行きましょう。横断歩道を渡って左へ。





 六本木さくら坂
 六本木さくら坂

 なだらかな下り坂を下りて行きます。ここは六本木さくら坂。さっき歩いたけやき坂と並行した坂道です。





Y字路を右へ 
 Y字路を右へ

 坂を下り切るとすぐ、通りは左右に分かれるので右へ。





 そのまま真っすぐに進む
 そのまま真っすぐに進む

 すぐにまた通りは左へ分かれて行きますが、このまま真っすぐに狭い路地へ入って行きましょう。





 次のY字路は左へ
 次のY字路は左へ

 そして又またすぐに通りが左右に分かれますが、ここは左方向へ。その先、石畳風の道を歩いて行くとちょっとお洒落な商店街に入って行きます。





麻布十番 
 麻布十番

 ここは麻布十番商店街。写真左の建物は、都会のど真ん中にある天然温泉の麻布十番温泉です。昭和23年開業のこの湯屋、取材時はこの様に営業していましたが、この約半月後、平成20年3月末を以て惜しまれながら閉店となりました。





 ラーメン店とパスタの店
 ラーメン店とパスタの店

 ところででそろそろお腹も空いてきました。この辺で腹ごしらえといきましょう。





 日本蕎麦の店
 日本蕎麦の店

 通りにはお洒落で美味しそうな店が並びますが、ひとつ気付いたことが・・・

 麺類の店がけっこう多い。

 ・・・って言う事で今日はシンプルに、もり蕎麦にしよう!





 高速道が見えたらUターン
 高速道が見えたらUターン

 満腹になったら、また商店街をひやかして歩きましょう。正面、首都高速道の高架下にある大きな交差点は一の橋交差点。ここまで来たら商店街もおしまいです。取りあえずUターン。





 二つ目の信号を左折
 二つ目の信号を左折

 約300m歩いて、信号のある十字路をふたつ戻ったら左へ。取材時にはまだ十字路の向かって右角に、既記のとおり麻布十番温泉がありました。





 暗闇坂
 暗闇坂

 十字路を左折すると正面に坂が見えます。嘗てこの辺りには木々が生い茂り、昼でも真っ暗だったことから暗闇坂と言う名が付いていますが、今は閑静な住宅地になっていてその面影はありません。





オーストリア大使館 
 オーストリア大使館

 坂の中腹左側には、オーストリア大使館がありました。





 暗闇坂
 暗闇坂を進む

 意外に急勾配の暗闇坂を上って行きましょう。正面には、上層部のふくらんだ奇妙な高層ビルが見えます。





 高層ビルを目指して進む
 高層ビルを目指して進む

 坂を上り切ると道は三方向に分かれますが、高層ビルを目指して真中の道へ進みましょう。





元麻布ヒルズ 
 元麻布ヒルズ

 いよいよ、奇妙なデザインのビルが間近に迫ってきました。これは元麻布ヒルズのフォレストタワー。緑の中の高層マンションで、運営は六本木ヒルズと同じく森ビル株式会社です。





 アルゼンチン大使館
 アルゼンチン大使館

 静かな通りをそのまま歩いて行くと右側に、またありました大使館。今度はアルゼンチン大使館です。この辺りは大使館の宝庫、各国の大使館が周辺に集中しています。





 安藤記念教会
 安藤記念教会

 アルゼンチン大使館の並びには、大きなステンドグラスが表から見える大谷石で造られた教会があります。教会の創立者でハワイ総領事も務めた安藤太郎(1846-1924)の名前を取って安藤記念教会と言い、教会堂は大正6年の建物です。





仙台坂上交差点 
 仙台坂上交差点

 協会堂すぐ先の五差路は仙台坂上交差点。これを右折しましょう。





 麻布野球場
 麻布野球場前を左折

 すぐ先に野球グラウンドが見えて来ました。ここは左に分かれる道へ入って行きます。





 次の信号を右へ
 次の信号を右へ

 野球場の塀沿いに進み、信号のある十字路まで来たら右へ折れます。





東京都立中央図書館正門 
 東京都立中央図書館正門

 その先、通りの左側に都立中央図書館の正門があるので、ここを入って行きましょう。





 有栖川宮熾仁親王像
 有栖川宮熾仁親王像

 図書館の建物の前を通り過ぎてそのまま奥へと歩いて行くと、同じ敷地内に公園がありました。公園の広場にある乗馬姿の人物像は、有栖川宮熾仁(たるひと)親王像。





有栖川宮記念公園 
 有栖川宮記念公園

 ここは有栖川宮記念公園。嘗てこの場所は皇族だった有栖川宮家の御用地でしたが、現在は港区立の公園となっています。日本庭園を眺めながらひと休み。





 公園の西側の門を出る
 公園の西側の門を出る

 ゆっくり出来たらそろそろ出発。入って来た時とは反対側にある、公園西側の門を出て前の道を渡ります。





 広尾駅入口
 広尾駅入口

 そのまま道なりに歩いて行けばすぐに、東京メトロ日比谷線の広尾駅に到着です。









★交通 東京メトロ日比谷線 六本木駅下車
★歩行距離 約 3.5 km



周辺地図
Google マップ







 インデックス
インデックス
 ホーム
ホーム