旧中山道 巣鴨から板橋へ

(2)






都電荒川線  庚申塚の交差点を過ぎるとすぐに踏切があります。都内で唯一残っている都電、荒川線の踏切です。踏切のすぐ近くは庚申塚駅。とげぬき地蔵へのアクセスにも利用されています。
都電荒川線


 都電荒川線の庚申塚駅のホーム内には、なんと甘味処が営業をしています。いっぷく亭と言うこのお店、あんみつやおはぎ、焼きそばもやっています。 庚申塚駅ホーム
庚申塚駅ホーム


東京種苗株式会社  都電の踏切を過ぎると、行き交う人の数もグッと減ります。そうしているうちに、通りの右側に古い木造の建物が見えてきました。野菜などの種を商う会社のようです。江戸時代この辺りは種屋街道と呼ばれていたそうで、野菜などの種を扱う商人が集まっていたとの事。ここも、その名残でしょうか。
東京種苗株式会社


 その先、明治通りの広い道を越えて更に歩いて行くと、またもやレトロな建物が。亀の子たわしの本社工場でした。 亀の子たわし西尾商店
亀の子束子西尾商店


埼京線の踏切  JR埼京線の踏切が正面に見えたら、そのひとつ手前の信号を左へ折れ、いったん旧街道から逸れましょう。
埼京線の踏切


 100m程歩いた先左側にあるのが、新撰組局長近藤勇を供養する墓所です。幕末の戊辰戦争のなか官軍に捕らえられた近藤勇は、1868年4月25日この近辺に於いて斬首、処刑されました。 近藤勇の墓所
近藤勇の墓所


近藤勇の墓  墓所内の案内板によると、その後胴体がこの地に埋葬され供養塔が造立されたとありますが、これについては諸説あるようです。供養塔には新撰組副長の、土方歳三の名も共に刻まれています。

 墓所の目の前はJR板橋駅。散歩のゴールとしても良いのですが、時間に余裕があれば先へと進みましょう。
近藤勇の供養塔(墓)


 来た道を引き返し旧街道へ戻ったら左へ。JR埼京線の踏切を越えそのまま街道沿いに進みましょう。しばらく歩くと、巣鴨で分かれた国道17号線に突き当たります。 国道と交差
国道に合流





再び旧道へ
国道を越えて旧道へ

 横断歩道で国道を渡り、国道と交差するように右前方へ分かれて行く、旧街道の商店街に入りましょう。この辺りが嘗ての中山道板橋宿です。





観明寺の庚申塔  国道を越えたすぐ先、右側にある寺は観明寺。境内には1661年造立の庚申塔が残されています。因みにこの付近には戦前まで板橋遊郭があり、賑わったそうです。
観明寺の庚申塔


 観明寺を後にして、少し先の「旧中山道仲宿」との表記がある交差点を右折。しばし旧街道を外れ、板橋と王子を結ぶ王子新道へと入ります。 中宿交差点を右へ
仲宿交差点を右へ


東板橋体育館  王子新道を10分ほど歩くと、信号のある交差点の左側に東板橋体育館が見え、それに隣接するのが加賀西公園です。江戸時代この付近に、加賀百万石前田家の約22万坪にも及ぶ下屋敷があった事から、現在では加賀という名がこの辺りの地名に使われています。
東板橋体育館


 ここ加賀西公園内には圧磨機圧輪のモニュメントがあります。そしてこれは、嘗てこの付近にあった旧陸軍の板橋火薬製造所に於いて、明治9年から39年まで火薬を製造するため実際に使用されていた圧輪です。 圧磨機圧輪記念碑
圧磨機圧輪記念碑


体育館前の通りを進む  加賀西公園に寄り道した後は、公園前の交差点に戻り、東板橋体育館を右手に見ながら通りを歩いて行きます。
体育館前の通りを進む


 300m程先左側にある大きな公園が東板橋公園。公園内には放し飼いの動物と遊べる、こども動物園もあります。入園無料。 東板橋公園
東板橋公園


東板橋公園前  東板橋公園の前を通る道に戻り、更に先へと進みましょう。この先は静かな住宅街の道を、道なりに歩きます。
東板橋公園前


 しばらくすると突き当たりになるので、左に折れます。 突き当たりを左へ
突き当たりを左へ


懐かしさが残る小径  この辺りの風景には昭和の面影が残っていて、何か懐かしさを感じてしまいます。
懐かしさが残る通り


 嘗て板橋遊郭があった頃の遊女の墓がある寺、文殊院の山門を右に見て、そのまま道なりに進みましょう。 文殊院
文殊院


旧街道へ  ほどなく商店街に突き当たります。そして先ほど中宿交差点で分かれた旧街道へここで再び合流します。商店街を右へ。
旧街道へ


 やがて前方に石神井川が現れます。川に架かる橋は板橋。板橋という土地の名前はこの橋の名前から来ていますが、板の橋とは名ばかりで、現在のものはコンクリート製です。 石神井川と板橋
石神井川と板橋


石神井川緑道  板橋の袂には、石神井川緑道という整備された緑の小径があるので、石神井川の川岸へ近づけない代わりに、こちらの水辺で小休止です。
石神井川緑道


 板橋を後にして旧街道を歩いて行くと、縁切榎が見えてきました。江戸時代のこと、誰かとの悪縁を切りたい時、相手にこの榎の皮を煎じて飲ませると願いが叶うと信じられたそうです。現在の榎は何代か代替わりをしたものですが、悪縁を絶ち良縁を結ぶとして人気スポットになっています。 縁切榎
縁切榎


環状7号線  その先、旧街道は環状7号線にぶつかります。左に折れると都営地下鉄三田線の板橋本町駅へ。今日の散歩のゴールです。
正面は環状7号線








★交通 JR山手線、都営地下鉄三田線、巣鴨駅下車
★歩行距離 約 6.0 km


巣鴨周辺地図
巣鴨周辺地図
板橋周辺地図
板橋周辺地図




旧中山道・巣鴨から板橋へ(1) へ戻る


インデックス
インデックス
トップ
ホーム