Sexual Sensate Design System

 

SSDシステム〜性機能廃用萎縮とは

 

 廃用萎縮ってどういうことですか?

 廃用萎縮とは、生物が、進化の過程で、使わなかったために、機能を果たさなくなった筋肉や神経の状態を言います。それが進行すると、廃用退化といって、それらの痕跡すらなくなってしまいます。

 それが、性機能の上で起きているということは、具体的には何が起きているのですか?

 主に、オーガズムを発生させ、終了させるための機能の低下です。男性においては、射精をコントロールするための筋肉(射精抑止筋群)、女性においては、子宮本体の筋肉の機能低下です。

 機能低下ということは、どういう機能のことを言うのですか?

 作動感覚と収縮力の低下です。男性の場合は、その筋肉群の存在が確認できないほどに、女性の場合は、オーガズムの最終収縮が果たせないまでに、収縮力が低下しています。

 放置しておくと、どういうことになるのですか?

 男性の場合は、女性にオーガズムを与えることができないため、浮気・不倫に走ったり、セックスレスに陥る可能性があります。
女性の場合は、オーガズムを求めてハードセックスに陥った場合、子宮充血の排除不全、子宮の慢性鬱血による、筋肉細胞の破壊、機能崩壊を招く恐れがあります。

 もしそうだとしたら、改善する方法はあるのですか?

 廃用萎縮を開始していると思われるのは筋肉と神経の問題ですから、改善できる可能性は十分あります。筋肉は適切な収縮と弛緩を繰り返すことによって、強度を獲得することができます。

 どういう方法をとればいいのですか?

 男性の場合は、機能低下している筋肉が随意筋ですから、その筋肉を作動する方法を習得し、収縮訓練をします。ある程度の収縮力がつくと、作動感覚が分かるようになります。あとは、収縮訓練を続行します。
女性の場合、子宮本体の筋肉は不随意筋ですから、意識的に収縮訓練をすることはできません。適切なオーガズムを発生させ、それを確実に終了させる方法を習得します。

 SSD System とはどういうことをするのですか?

 廃用萎縮への対応をベースに、性機能の改善を図り、性環境を各人の状況にもっとも適した状態にデザインするシステムです。これまで、原因が分からずに対処できなかった性に関するトラブルに、明解な解答を提供するのを責務としています。どうぞ、活用してください。

 

ここでは、基本的な問題点を述べましたが、個々の例と対処方法については、<Q&A>をご覧ください。
より詳しくは<オーガズム徹底トーク 6>
「オーガズムと廃用萎縮」もご覧ください。
また、ご質問・ご相談は下記宛メールをお願いします。できるだけ細かく、対処方法をご指導いたします。
るいネットで議論された
「廃用萎縮に関する論点@Aも併せてご覧ください。


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

目次総目次      次ページ(SSD システムとは)

お急ぎの方は<ワンポイント・アドバイス><Q&A> へ