Sexual Sensate Design System  SSDシステム ワンポイント・アドバイス

もっと考えてみたいと思う方は、参考ページの項目をクリックしてください。

 ●早漏の悩み 



●男性へ

・早漏の精神的ダメージは、性行為拒否の悪循環を発生させる

・早漏では、女性のオーガズムを発生させることはできない

・早漏が発生する原因を認識し、改善する方法を理解する

・射精抑止筋群の作動感覚を発見し、作動トレーニングを実施する

・早漏が改善されるまでは、セックス終了後、女性のマスターベーションを実行させる。また、マスターベーションを補助することによって、完全なオーガズムとは何かを理解するように努力する


●女性へ

・早漏は男性にとって最大のストレス。精神的なダメージを与えないように注意

・早漏では、女性のオーガズムを発生させることはできない。従って、セックス終了後は、必ずマスターベーションによる子宮の収縮によって、子宮充血の排除を実行する必要がある。

・早漏によって、女性側に何が起きるかをきちっと把握する

・オーガズム終了のない性行為を習慣的に行っていると、子宮の慢性的鬱血が開始される。従って、できるだけ早く、子宮筋力の増強を図る必要がある

 


●参考ページ

10-1 早漏の改善

10-3 子宮筋力の改善方法

2-1 男と女、どっちがイイの?

1-1 性機能廃用萎縮

1-2 性機能廃用萎縮の発生と加速

1-32 廃用萎縮雑話

                                            Q&Aのページもごらんください


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

 戻る