Sexual Sensate Design System

  正状って何?

充足の概念

「充足にはどういう括り方があるか考えてみない?」

「そうね、まず経済充足かしら」

「そう、まず大きな位置を占めているのが経済充足だと思う。どういうものが挙げられるかな」

「物と時間の獲得?」

「身の周りの殆どの充足が経済充足で括られる」

「社会に出ても、経済充足を得られるようになるには、時間がかかるのよね。時間をかけなければ、時間は得られない、だから、物による充足を得た後で、やっと時間充足が得られるって考えればいい?」

「そうだよね、時間充足を得るには相当な時間を必要とするってことになるよね。だから、時間充足を得られるようになる頃には、もうくたびれ果ててしまう」

「それじゃあまり意味ないわね。じゃあ、出産とか育児は、どういう位置付けになるかしら」

「本来なら、別の括りにしたいところだけど、出産、育児には経済的負担がかかる。だから、子供を持つということも、半分は経済充足の中に入ってしまう」

「じゃあ、殆どのことが経済充足の中に入ってしまうってことよね」

「経済充足に入らないものもある。例えば名誉欲の充足。これは、自分の力だけでは実現できない。他人の評価が決め手となるわけだから。もちろん、金で手に入れる人もいるけどね。それから、健康なんかはどうだろう」

「健康、寿命。それも半分は経済充足なんじゃない?」

「昔から、これだけは金では手に入らないって言われているから、3分の1ってことにしておこうか

「そうね、そんなところかもしれない」

「では、経済充足では括れない充足とは何か」

「もちろん、性充足っていいたいんでしょう?」

「分かっていればいいんだけど。性充足だけは経済充足では括れない」

「でも、お金があれば2号さんを囲ったり、風俗で遊んだりできるんじゃない?」

「それはこの間考えたように、快楽ってジャンルじゃないかな」

「そうだったわね、でも、存在しなくなっちゃったんでしょう、性充足は」

「だから問題なんだって話にしたいんだけど。数ある充足の中で、性充足はお金では得られない、貴重な充足の一つなんだ。しかも、性充足は、経済充足と違って、比較的短期間で達成できる。そこに重要性があると思うんだ。経済充足が達成するまで、性充足がカップルをしっかり繋ぎとめる、そこに性充足の存在意味がある」

「でも、なくなってしまったんだから、どうしようもない」

「だから、復活させればいい、ということになるよね」

「そりゃそうだけど」

 ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ
 
この項のトップページ前ページ     次ページ