Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● 短小の悩み MO 


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

★男性編

 ●射精感
 
●これでいいのだろうか
 
●短小の悩み
 
●萎える事について
 
●射精抑止筋群の動きについて
 
●射精がない
 
●生理の時にレバー状の塊が
 
●早漏と残尿感
 
●射精の回数
 
●射精障害について
 
●オナニーの回数とペニスサイズ
 
●射精抑制筋の件
 
●短小の悩み
 
●場違いかも知れませんが
 
●ペニスが小さい
 
●皮オナニー
 
●自慰でも射精できない
 
●心筋梗塞とセックス
 
●性の悩み
 
●フォアダイス

 ▲次の項目 

 

★女性編

Q&A目次

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


>始めまして、M.Oといいます。 質問があるのですが、このホームページのサンプルNO.10の解答で、「仮性包茎の場合は、包皮の長さに合うようにペニス本体の長さを拡大します。」とありますが、その方法を教えてください。

>自分のペニスは同年代の友人と比べても数段小さく、平常時で5センチ少々、勃起時でも8センチ位、太さ直径2.5センチくらいにしかなりません。 19歳になってもいまだに仮性包茎のままです。
>身体のほうは、身長173cm、体重62Kと普通の男子くらいなのですが、ペニスの発育に問題があるのでしょうか・・・心配です。

>彼女はいるのですが、恥ずかしくて、一度もセックスしたこともありません・・・

 

男性にとっては、一番気になる悩みだと思います。成長不良の最大の原因は、ストレスによるペニスへの血行不良です。それから、マスターベーションの早期開始にも原因があると考えられます。これも血行の問題です。勃起という現象は、一時的にペニスの血行をストップさせることです。もちろん完全なストップではありませんが。

このような状況を繰り返すと、ペニスの成長不良となります。ただ、包皮は、血行障害の影響をあまり受けないようなので、本来その人に備わる筈の長さに成長することになります。

19歳というと、まだ成長期の中にいると思われますから、血行障害を起こすようなことは、少し避けるようにした方がいいでしょう。短小を悩むこと自体も重大なストレスですから、その点も注意が必要です。

ペニスの拡大法は古くから色々トライされて来た筈ですし、最近のインターネット等では、ペニス拡大ピルなども売っているようですが、それだけ多くの人が悩んでいることだと考えられます。

サンプルにも書いてありますが、気長な対処が必要ですから、現在も成長中であることも考慮しながら、じっくり対応するといいと思います。具体的なことは、HPの<10-2>に述べてある通りです(総目次からお入りください)。一通り読んでみてください。ただこれは、包茎の自己治療方法ですから、その中での、陰茎海綿体の拡張という部分を中心に把握してみてください。

具体的に、分からないところがあったら、またご連絡ください。

>彼女はいるのですが、恥ずかしくて、一度もセックスしたこともありません・・・

これも重大なストレス要因となります。一番いいのは、難しいかも知れませんが、改善の実施に彼女の協力を依頼することです。もし、本当に愛している女性でしたら、積極的に協力してくれるでしょう。ただあまり慌てる必要はありません。貴方に少し自信が付いてからでいいでしょう。

その前にやらなくてはならないことがあります。それは、性的な関係にあるのに、性充足を味わえないことです。そういう関係では、余程の精神的結びつきが堅くない限り、関係は色褪せてしまいます。それを防止するには、ペニスを用いずに、確実なオーガズムを発生させ、確実に終了させることで、女性側に性的満足を与え、女性側の性機能を改善する方法を実行してください。ペニスを用いない方法を行うには、まだ妊娠はしたくないという言い訳が一番適しています。

HPの<10-3><10-4>に提示していますが、マスターベーションの補助、マニピュレーションの実施が必要です。これも、時間のかかる問題ですから、両方の改善をじっくり時間を掛けて実施することをお勧めします。

女性のオーガズムとはどういうものか、どうして日本人女性の95%もが、オーガズムを得られないのか、その点も十分理解しておくといいと思います。オーガズム関連記事はいくつかありますから、読んでみてください。

またの連絡をお待ちします。方法的に分からないところがあったら、具体的に質問してください。


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次