Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● 主人の勃起障害 B KK 


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。
 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

女性編

 イクという感覚が分からない
 
膣口の大きさ
 主人の勃起障害 @ 
 主人の勃起障害 A
 主人の勃起障害 B
 エッチの時に尿意が……
 夫は膣内射精困難でしょうか
 
廃用萎縮が心配
 皮が剥けない
 気持ち良さがない
 出血
 早く乾いてしまう
 ペニスが入らない
 オナニーでイケない
 女性のオナニーに関して
 アナルセックスについて @
 アナルセックスについて A
 アナルセックスについて B
 
イッた事がない
 
オーガズムがほとんどない

 次の項目

 

男性編

Q&A目次

 

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


> 早々のお返事ありがとうございました。
> 日にちがかかるものと思い、再度メールを送らせていただきましたが、ややこしいことになってご迷惑をかけていないか少し気になっています。昨日、主人と話し合ってみました。

多少話が前後したかも知れませんが、大丈夫だと思います。
こちらが、やって欲しいと思っていたことを、既に実行しているようなので、安心しました。

>> 子供が欲しいという気持ちが、お互いに対等のものだったのか、
> 最初は自分も子供が欲しかったようですが、最後の方は二人の生活で十分だと思い、かなりの不満だったようです。

その不満が横道に逸らせてしまったのでしょう。

>> 子供ができたことの喜びが、それらのストレスを排除できるだけ大きくなかったのは何故なのか
> 主人は何故かはよくわからないようです。
> 私は子供に夢中でした。私の受けた体外受精の方法はまだデータが取れるほどの出生率がなく、「奇形率のデータは出ていませんが、ふつうの場合と変わらないと思っています。」と先生に言われ承諾書を書いての治療でした。生まれた子供は正常だったのですが、股関節脱臼や些細なことで新生児の頃から病院通いがあり、私はとても神経質になっていました。

了解。

>> 別れる気になれない理由は何なのでしょうか。
> よくわからないんです。
> 1番大きな理由は一人で生きていくことの恐れ(子供のことも含めて)なのかもしれません。
> よく考えて見ましたが「主人を愛しているか、いないか?」ふたつにひとつの選択をと言われるのなら 愛しているの方だと思いますが、以前のようにはっきりと言える自身はありません。

了解。

>> ご主人が別れたくない理由も確認してみる必要があるでしょう。
> 私を無くしたくはないと思う気持ちが一番強く、それから子供と離れること、今までの生活をなくしたくないと思う気持ちだそうです。
> 一人の生活を恐れていることはないと言います。(これは、私に話したことです。本当のところはわかりません)

了解。

>> 結婚して間もなくの浮気の原因は推測できますか。
> 初めての浮気は、友人からソープに誘われて、次は援助交際の相手を紹介されて成り行きのままと話してくれました。

よくあることなのでしょうね。誰でも興味はあるでしょうから。仕方ないと流せるようになればいいのかも知れませんが。

>> マスターベーションが嫌いな理由もはっきりさせる必要があります。何故マスターベーションで満足出来ないのか
> オルガズムの高さの違い(これが本当のオルガズムなら)です
> マスターベーションでは、大きな風船に身体を持ち上げられて途中で割れて終わるというような感じ。
> SEX(結婚してからは主人とのみ)では、雲に乗せられて急上昇した後、また雲が下まで降ろしてくれるという感じの違いです。

ちょっと難しい。男性には理解できない感覚かも。かなりいいレベルまで行っていたということですね。雲が下まで降ろしてくれた後、失神すれば本物なのですが。オーガズムが終了するということは、快感の限界を超えて、脳波がシータ波になることです。シータ波は、低意識レベルの脳波なので、感覚はありません。そのまま深い眠りに付くのが理想です。

>>> 11月に病院へ行き、バイアグラを処方
>> 薬品の使用が、マイナス・ストレスを増加させる場合もあることを念頭におかなければならないと思います。
> 長く使わなくてはいけないものだとは思っていないので(そのうち治る)それまでは補助のつもりで使用している。
> 最初は病院へ行く抵抗はあったものの今は自発的にも薬を使っていると言いました。

できれば使わないで済むようにした方がいいと思います。副作用もある訳ですから。

>> セックスが強制的である限り、この状態を脱出するのは非常に困難であると思います。幸いご主人が、話し合うことの可能な状態にいるようなので、性充足を獲得するための性行為の方法について、話し合ってみてください。方法は、HPの<10-4>に述べてあります。具体的に分からない点があったら、また質問してください。
> <10-4>の方法、試してみようと言うことになりました。
> でも、主人は乗り気というのではないようです。
> ピストン運動の意味はわかるのですが、スラストとスライディングの意味がわかりません。教えてください。

実施に当たっては、十分に慎重に行ってください。特に体調には気を付けてください。体調が悪い時は、呼吸困難を起こす恐れもありますから。万一呼吸困難を起こしたら、背中をどすんどすんと叩いてもらってください。危ない時は、マスターベーション補助に切り替えてください。

スラストとは、突っ込む動作、スライディングとは滑らせる感じの摩擦の種類と考えてください。スラストは、膣口を拇指の根元で開くことによって快感を発生させます。スライディングは、性行為における基本的摩擦、滑らかな感覚をイメージしてください。強い摩擦は不要です。

> マニピュレーションとは、相手にしてもらうことですよね。自分では出来ないような気がするんです。

マニピュレーションとマスターベーション補助は、快感の自己耐性限界を超えさせるための方法なので、自分ではできません。マスターベーションとの違いはそこにあるのです。よく例えに出すのですが(あまりいい例えではないが分かりやすい)、頭を壁にぶつけて自殺するのは難しい、痛さの限界で止めてしまうからです。快感の限界も、自分では決して超えることはできません。

> それから、これは主人に性欲があるときに私は主人のマスタ−ベ−ションの補助をするんですよね。

ご主人への補助は、ご主人が望めば実施してもいいと思いますが、マスターベーションが好きな人は自分でやるのを好む場合もあります。ポイントは、精液が射出し始めてから射出が終了した後もしばらく、ペニスが完全に縮小するまで、中程度の力でペニスを握って摩擦を続けることです。射出後の快感は、なかなか自分では味わえないものなのです。通常射出で終わってしまいますから。快感の幅を拡げてみてください。

貴女への補助は、ご主人が性欲がなくても、貴女が欲したときは頼んでみてもいいのではないかと思います。

>> 改善にどれくらいの時間が掛かるかは分かりませんが、確実な実行によって、必ず一歩一歩改善されるはずのものですから、焦らずに実行してみてください。
> ありがとうございます。
> 昨日、ちょうど借りていたアダルトビデオの返却日だったので見ていないので見るだけ見ようかと言うことになりました。
> (しばらくの間は一人で見ないという約束をしています)
> 私が生理だったのでSEXは止めておいてその気になったときはマスターベーションでしたらいいねと話しました。
> その気にはなるが上手くたたないと言っているのを見て、私が触ってみてあげるとある程度しっかりとしてきました。
> 私もその気になったので一緒にマスターベーションしようと誘ってみました。(しばらく前の私では考えられないことです。)

いい方向になってきたように思います。

> まず、私の胸を愛撫して手伝ってくれてました。その後、主人の睾丸を愛撫するのを私が手伝いました。
> 私のほうは風船は割れましたが一人でするのとは違って満足感はありました。

貴女への補助は、イキそうになったら、貴女の手は動かしたままにして(膣口に指を1〜2本入れた状態がいいと思います。補助されたときに外れないために。クリトリスは、挿入した指の根元に当たるようにします。もう一方の手は、その上を覆うように置きます)、その上から手を添えてもらうようにしてください(手伝うという感じです。圧力とスピードを少し上げてもらいます。直接性器には触れさせない方がいいと思います。あくまで、貴女自身の一番気持ちのいい状態を維持しながら補助してもらうという感じです)。

そして、必ず「止めて」「もうダメ」と言っても止めないでと伝えておく必要があります。止めてしまうと自己耐性限界を超えることができません。うまく補助できると、失神するかもしれません。また。限界を超えるときは、意識ではコントロールできない状態になり、大きな嬌声をあげるはずですから、近所に丸聞こえになります。昔から行われているのは、タオルを口にくわえておく方法です。

> 主人がどうだかは解りませんが薬なしでも最後までいけたみたいです。

先ほども言ったように、射出した後の摩擦をトライしてみてください。

> 「こんな形でもいいよ 十分満足だから」と言うと信じられなさそうな安心したような様子をしていました。

> そして、ポツンと「面倒くさいときはいいなぁ」と言いました。

失礼な話だけれど、煩わしくないと感じてくれたことは大成功です。それと、安心感は大切な徴候です。マイナス要因を一つ排除できた筈です。必ず回復するでしょう。

> 主人がマスターベーションの好きな理由はてっとり早いからと言っていたのを思い出しました。

要するに面倒臭いんですね。それならそれで、方法はあるのですから大丈夫です。

> 次は<10-4>の方法を取り入れてみようと思います。

もしご主人が、女性の失神を体験していないと慌てるかもしれません。始めの内は、小規模なオーガズムがいいのですが、そううまくは行かないかもしれません。万一中途半端な終わり方をしたら、必ず、マスターベーションで子宮収縮を発生させてください。

> こんな形でいいのでしょうか?いつか本当のSEXが出来るようになるのでしょうか?

まず、安心感を積み重ねて、併せて、女性のオーガズムの物凄さを体験させれば、黙っていても勃起は戻ってきます。

> 今は私がしたいと思う気持ちは全く出さない方がいいのでしょうか?

様子を見てみましょう。マスターベーションを補助するのだったら、2〜3分もあれば済むことですから、手伝ってと言っても大丈夫だと思うのですが。

> 主人の意思のみにまかせると2週間ほどあきます。その間にマニピュレーションをしてもらうことは勃起障害をもつ主人にはに負担がかかるのですか?
> 教えてください。

徐々に間隔を短縮させていけばいいと思います。子宮体筋の強化改善を図るには、週2回くらいは完全なオーガズムの発生と終了が必要です。1回の実施で約0.1%の筋肉強度を獲得できます。10%以上の改善が必要ですから、約100回の実施が必要ということになります。週1回だと2年かかってしまうことになります。この辺は、ご主人とちゃんと相談してみる必要があると思います。インサート・セックスができるようになっても、中間に補助、マニピュレーションを組み込むようにするといいと思います。

> このサイトに知り合えて本当に良かったと思っています。ありがとうございます。

少しでも悩みを解決する手助けができたこと、嬉しいことです。充足すれば、必ず相手に優しくなれるはずです。そこから好循環が生まれます。


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次