Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● 早漏と残尿感 HG 


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

★男性編

 ●射精感
 
●これでいいのだろうか
 
●短小の悩み
 
●萎える事について
 
●射精抑止筋群の動きについて
 
●射精がない
 
●生理の時にレバー状の塊が
 
●早漏と残尿感
 
●射精の回数
 
●射精障害について
 
●オナニーの回数とペニスサイズ
 
●射精抑制筋の件
 
●短小の悩み
 
●場違いかも知れませんが
 
●ペニスが小さい
 
●皮オナニー
 
●自慰でも射精できない
 
●心筋梗塞とセックス
 
●性の悩み
 
●フォアダイス

 ▲次の項目 

 

★女性編

Q&A目次

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


> はじめまして、私、22歳の男性です。
> 最近このHPを発見し、斬新なコンテンツに惹かれております。
> 質問があるのですが、よろしいでしょうか。
> 「インポテンツ(早漏)と残尿感」についての関係について教えていただきたいです。

> というのは、私は早漏気味で、このサイトに出会い、射精管抑止筋などの存在を知りました。この筋肉が弱っている、もしくは萎縮していることは、なるほどその通りだと思いました。

射精抑止筋群/射精管閉鎖筋などは、その存在を自然に意識することは少ないと思います。何かの障害、早漏等の症状があって、何故だろうと考えて、初めてそういうものが存在するのだというところへ辿り着くわけです。従って、それまで、それらの筋肉は、意識的には作動していなかったということになりますから、筋力は殆ど開発されていない場合が多いと考えられます。しかし、これらの筋肉は、幸い随意筋なので、発見することさえできれば、必ず収縮力の改善ができます。

> 一方で、ペニスの立ちが悪いときや早漏になるときは、なぜかいつも残尿感があるのです。
> 残尿感が勃起を阻害したり、早漏を招くことはあるのでしょうか。

このような症状は、慢性的な前立腺炎(細菌性・非細菌性・心因性など)と考えられますが、前立腺及びその周辺に常に炎症や充血が存在する訳ですから、残尿感があるのは必然的なことだと思います。また、ある意味で、常に刺激を受けている状態な訳ですから、早漏気味になるのも仕方ないでしょう。

インポテンツ(勃起不全)が併発するケースは、恐らく、心因性の前立腺炎の場合が多いのではないかと思います。どちらもストレスの結果発症する訳ですから、同時に起こることは十分推測できます。ストレス排除のできる意識環境造りが必要です。

> 個人のサイトで、前立腺の病気(残尿感、頻尿など)が治るにつれて、早漏も治ったという内容を発見しました。

炎症が治まれば残尿感、頻尿が治まるのは当然のことでしょう。ただ、早漏も改善はされるとしても、それまでの自分のレベルに戻るというだけのことであって、本当の意味での改善は、前立腺炎が治ってもできないことです。これは別途そのための方法を実施するしかないでしょう。

> このサイトの本旨から外れるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

機能改善を図るには、まず、疾病を治療することが大切だと思います。

 


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次