Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● 射精障害について DH 


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

★男性編

 ●射精感
 
●これでいいのだろうか
 
●短小の悩み
 
●萎える事について
 
●射精抑止筋群の動きについて
 
●射精がない
 
●生理の時にレバー状の塊が
 
●早漏と残尿感
 
●射精の回数
 
●射精障害について
 
●オナニーの回数とペニスサイズ
 
●射精抑制筋の件
 
●短小の悩み
 
●場違いかも知れませんが
 
●ペニスが小さい
 
●皮オナニー
 
●自慰でも射精できない
 
●心筋梗塞とセックス
 
●性の悩み
 
●フォアダイス

 ▲次の項目 

 

★女性編

Q&A目次

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


> はじめまして、千葉県の25歳のものです。

> 私はまだ女性との性体験がなく、射精障害について真剣に考えることなどなかったのですが、今日たまたま射精障害のHPをいくつか見てみると、マスターベーションの方法が適切でない場合、正常に射精できないと知りとても不安になりました。

ダメかもしれないと考える事は厳禁です。ダメかもしれないという不安を蓄積していくと、本当にダメになってしまいます。ダメだったら、こういう方法を採ればいいと次の方法を用意しておけば、安心です。

 

> 私はマスターベーションのやり方が普通の人と違い、布団を丸めてうつぶせに寝た状態で押し付け、前後にこするようにしているのです。
> 12,3歳のころからずっとこの方法でしてきていましたが、人と違うだけでたいした問題ではないと思っていました。
> 以前にもテレビで射精障害について耳にしていたことがありましたが、マスターベーションの方法が異なっていても大丈夫だと自分で勝手に思っていました。

マスターベーションと実際のセックスとでは、刺激の方法が異なる訳ですから、当然快感が十分に発生できないことはあり得ることでしょう。

 

> 最近彼女もでき、いずれは性行為をするので不安になりました。

実際のセックスにおいて大切なことは、性充足を与え合うということです。そのためにどうしたらいいかということについては、射精の問題に限らず、まだ色々なことを把握していかなければならないと思います。

 

> HPをいくつか見るとこのような場合の対処方法は、マスターベーションのやり方を正常なものになおす、というものでした。
> いまからでもやり方を変えることはできるのでしょうか?

マスターベーションの方法は、長い習慣ですから、そう簡単に変える事はできないかもしれません。ただ、1種類しか方法を持たないということは、マスターベーションの愉しみ自体を小さくしてしまっているのではないでしょうか。今の方法を変えるというのではなく、色々な方法を増やすという方向で考えていくべきでしょう。それの方が、無用なストレスを発生させないで済みます。色々トライして、少しでも快感の発生する方法を見つけ出してください。射精にいたる方法を発見するまで時間がかかるかも知れませんが、あまり問題にすべきではないと思います。

 

> 以前興味半分で正しいやり方(手を使う)をしたことが何度かありましたが射精にまではいたりませんでした。

マスターベーションは自分の問題ですから、正しいやり方なんてあるとは思いません。一番好きな方法が自分にとって正しい方法なのではないでしょうか。例え、手を使ってうまくいったとしても、それが実際のセックスに当てはまるかどうかは分かりません。

ただ、射精にいたらないという状況が、勃起は継続しているのに射精できないのか、勃起が減衰するために射精ができないのかで、対処は変わってくると思います。

 

> ゆっくりと練習すればよいのでしょうか?

色々なことに興味を持って挑戦していくことは、何においても大切なことだと思います。時間がかかったとしても、少しずつ方法を増やしていけばいいのではないかと思います。

 

> アドバイスをお願い致します。

マスターベーションの方法は、自分の問題ですから、自分で解決していくしかありません。従って、あまりお教えすることはありません。しかし、相手のあるセックスとなると、そうはいきません。女性の95%がオーガズムを知らないという現代において、性充足を与えるにはどうしたらいいのかということをしっかり理解する必要があります。何故女性のオーガズムが発生しないのか、どうすればオーガズムを発生させることができるか、どうすれば終了させることができるのか、終了させられないと何が起こるのか、それらのことを、ご自分のマスターベーションの改善と併行して研究してみてください。HPの<オーガズム徹底トーク>や<オーガズムの獲得方法><子宮筋腫の発生原因>など、参考になるページがあると思いますので、ご覧ください。セックスの実施にあたって、何が大切なのか分かるようになれば、マスターベーションの方法についてあまり悩む必要はなくなるのではないかと思います。

それらの内容について、質問がありましたら、またご連絡ください。


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次