Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● ペニスが小さい MA 


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

★男性編

 ●射精感
 
●これでいいのだろうか
 
●短小の悩み
 
●萎える事について
 
●射精抑止筋群の動きについて
 
●射精がない
 
●生理の時にレバー状の塊が
 
●早漏と残尿感
 
●射精の回数
 
●射精障害について
 
●オナニーの回数とペニスサイズ
 
●射精抑制筋の件
 
●短小の悩み
 
●場違いかも知れませんが
 
●ペニスが小さい
 
●皮オナニー
 
●自慰でも射精できない
 
●心筋梗塞とセックス
 
●性の悩み
 
●フォアダイス

 ▲次の項目 

 

★女性編

Q&A目次

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


僕は高1なんですが、からだが小さく、ペニスも小さいんです。すぐに勃起してしまうのですが、治す方法とかありますか?よければ教えてください。よろしくお願いします。                            

高1では、まだからだもペニスも成長期です。成長期において一番問題となるのは、ストレスによる生殖器への血液循環不良です。受験、友人問題、家族問題、学校問題、それらから発生するストレスが、全て、ペニスの成長を阻害する要因となってしまうのです。

ストレスをプラス方向に向ける、精神的な訓練が必要となります。

また、ペニスが小さいと思うこと自体が、重大なマイナス・ストレスになっていることも考慮しなければなりません。勃起しやすいということも、勃起という状態は、ペニスへの血液循環を一時的に制限する状態であることを考えると、始終勃起していることは好ましいとはいえません。

身長を伸ばす方法は、この間、テレビでやっていましたが、思春期の到来を遅らせることが有効という研究がなされているようです。それには、1日3食の食事に十分タンパク質を採ること(特に朝食が重要)、十分な睡眠(8時間以上)を採ること、適切な全身運動をすることの3つの原則が挙げられていましたので、実行してください。ペニスにおいてもこの原則は同じだと思います。

始終勃起をしないようにするためにも、全身運動は必要です。骨格筋に血液をまわすために、勃起はやや少なくなる筈です。但し、過度な運動は、生殖器への血液循環を制限してしまうので、どの辺が適切なのかは、運動しながら決定していく必要がありそうです。

マスターベーションも、問題になると思います。過度な実施は、当然、血液循環の制限を増加することになるので、適切な回数、方法を選ぶ必要があるでしょう。確実に熟睡できるように、寝る前に実施するのがいいと思います。マスターベーションの実施は、先にも述べたように、身長との問題も関係してきます。性腺を刺激して出るホルモンは、関節部分にある骨端線にある軟骨細胞を増加させるとともに、その成長途中の骨を大人の骨にする性質があるようなので、非常に微妙なバランスで、身長の伸びに影響するようです。ストレスを排除し、十分な睡眠とタンパク質の摂取、全身運動をしながら適切な回数に設定していくのがいいと思います。

色々、実施しなければならない課題があるようです。しかし、この回答がストレスになっては何もなりません。どうすれば、マイナス・ストレスをプラス転換できるか、ということを急いで実施していく必要がありそうですね。

具体的問題が生じましたら、いつでもご連絡ください。


早急かつ丁寧な答えをありがとうございました。今後は運動と食事について改善していこうと思います。また機会があればよろしくお願いします。


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次