Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● 自慰でも射精できない SS 


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

★男性編

 ●射精感
 
●これでいいのだろうか
 
●短小の悩み
 
●萎える事について
 
●射精抑止筋群の動きについて
 
●射精がない
 
●生理の時にレバー状の塊が
 
●早漏と残尿感
 
●射精の回数
 
●射精障害について
 
●オナニーの回数とペニスサイズ
 
●射精抑制筋の件
 
●短小の悩み
 
●場違いかも知れませんが
 
●ペニスが小さい
 
●皮オナニー
 
●自慰でも射精できない
 
●心筋梗塞とセックス
 
●性の悩み
 
●フォアダイス

 ▲次の項目 

 

★女性編

Q&A目次

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


> 初めまして、私は昨年20歳になりましたS(匿名♂)と申します。

> 私は小さい頃から、自慰をする際に手を使用するのではなく、シーツなどに擦りつけ方法を取っています(現在も、とっています。)。

これまであまり関心はなかったのですが、相談の内容の中で、このような方法をとってきた方からの膣内射精困難の悩みが多いことに気がつきました。原因が何なのかよく分かりませんが、普遍的問題であるように感じます。普通に考えられることは、強すぎる刺激によって、感受性が麻痺しているということかも知れません。快感は、可能な限りソフトな刺激によって発生するものですから、強すぎる刺激に慣れてしまうことは好ましくないということなのでしょう。

SSDシステムは、早漏対策としてスタートしたので、あいにく、遅漏、射精困難の直接的解決法の蓄積がありません。従って、間接的解決法しか提案できませんので、この回答が十分なものとはなり得ないことをご了承ください。

> 最近の記憶では、手を使用する場合、30分経っても射精できず、手のほうが先に疲れてしまうのです。(手を使用する方法としては、調べてみた限り、特におかしなところはないようです。)
> 昔から、他人とは違うということを自覚してはいたのですが、特に真剣に考えることもなくこの年となりました。

マスターベーションは、純粋に快感を楽しむことができる行為ですから、色々な方法を実施できることが大切だと思います。刺激の仕方によって、快感の性質も少しずつ違うはずです。ワンパターンでしか実施できないことは、もったいないことのように感じます。

> 恥ずかしながら、この年で違和感を覚えて調べてみたところ、このような場合、膣内射精困難である可能性が高いとのことで、とても不安に思っています(これも自慢できることではないのですが、童貞ですので、実際のところはわかりません。)。
> それによれば、「段階的な治療で完全に解決する」と書いてはあるのですが、「時間がかかる」とも書かれていました。
> 病院に行って質問すれば良いとは思うのですが、忙しいことと、なにより恥ずかしいことが災いして、中々決心がつきません。そこで、もしもご存知でしたらお教えいただけないかと思い、メールさせていただきました。

> (1)一体、どのような解決方法なのでしょうか?

あいにく、そのような治療法の実際が、どのように行われているのか知りません。考えられることは、遅漏、膣内射精困難は、精神的問題として捉えることが多いので、その解決法としてのカウンセリングが行われるのではないかと思います。

> (2)どれほどの期間がかかるものなのでしょうか?

精神的カウンセリングでしたら、数カ月から数年かかると思います。

> それとは、また違う悩みなのですが、私は生まれてこの方、夢精というものを体験したことがありません。
> 射精自体は普通(上記の理由で普通とはいえませんが)にできていると思います。
> あなたさまのHPを見ていたところ、「夢精があれば大丈夫」という文言を見つけました。

> やはり、

> (3)夢精がないことはおかしなことなのでしょうか?それとも、単に気づいていないだけなのでしょうか?

マスターベーションの頻度が高い場合は、精液の生産が追い付かないことが考えられますが。一度、マスターベーションをせずに、精神的興奮だけで寝るような実験をしてみる必要があるかもしれません。それでも長期間夢精が起こらないのでしたら、病理的問題として考える必要が出てくるでしょう。精子が生産されていないのか、膀胱へ逆流しているのか、睡眠中には勃起もしないのかということが特定できると思います。

> 問題があると思われる場合、やはり病院に行ってみたほうが良いとは思うのですが、このような場合、

> (4)泌尿器科のほうで診察してもらえばよろしいのでしょうか?それとは別の専門病院というものがあるのでしょうか?

病院に行く場合も、状況をはっきり医者に伝えるため、前記のテストはしてみる必要があるでしょう。それによって、どの部門に行くかも決まります。泌尿器科以外には、心療内科が考えられます。性問題を専門に扱う病院はまだあまりないと思います。

SSDとして間接的に提案できることは、性行為の重要な目的である性充足を得るためには、機能低下したペニスでは役に立たない、むしろ有害であるということ、それに替わる方法としての、女性のオーガズムを確実に発生させ、終了させるためのトレイニングを行うことによって、ペニスの問題から脱却する、という考え方を確立できれば、色々な問題が自動的に解決してきます。

手の刺激によって射精できないという問題は、色々な刺激方法、特に、微弱な刺激にどこまで反応できるかをいろいろ試してみるしかないように思います。

 


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次