Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● アナルセックスについて B RI 


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。
 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

女性編

 イクという感覚が分からない
 
膣口の大きさ
 主人の勃起障害 @ 
 主人の勃起障害 A
 主人の勃起障害 B
 エッチの時に尿意が……
 夫は膣内射精困難でしょうか
 
廃用萎縮が心配
 皮が剥けない
 気持ち良さがない
 出血
 早く乾いてしまう
 ペニスが入らない
 オナニーでイケない
 女性のオナニーに関して
 アナルセックスについて @
 アナルセックスについて A
 アナルセックスについて B
 
イッた事がない
 
オーガズムがほとんどない

 次の項目

 

男性編

Q&A目次

 

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


すみません〜お言葉に甘えてもう少し許して下さい。

遠慮はいりません。納得いくまで質問してください。

>脳波がシータ波になるという現象は、各種の科学的実験によって立証されています。

これは目に見える形では現れないのでしょうか。よく、腹部が波打つとか足が暖まるとか言いますが。

目には見えません。失神しているのですから。気が付いたら朝だったというのが確認できる現象と言えるでしょう。オーガズムが発生している時は、脳波は、ベータ波、アルファ波、シータ波が混じりあっていますが、快感が限界に達して強大な子宮収縮が発生すると、脳が耐えられない状態になって、ブレーカーが落ちたように、一気にシータ波に移行します。そして、そのまま、デルタ波主体の睡眠に移行します。それが理想です。

>アナルには、基本的に性感帯はないと考えます。そういう器官ではないのですから。多少の気持ちよさはあるとは思いますが。

そうすると、「アナルでの方がイク強さは強い」と云っている人達は何処か勘違いしているという事でしょうか。

勘違いというより、オーガズムを体験したことがないというだけのことです。95%の女性が知らないのですから、しかも、本来以外のことにオーガズムを求めているのですから、本来のオーガズムを知らないということをこの言葉は立証しているのではないかと思います。

男性にとってはしまりがいい方がいいかもしれませんが。

>イクという現象を発生させるには、クリトリスと膣口の開閉、Gスポットと言われる部分を、同時に、効果的に刺激する必要があると思います。そして、快感によって発生する充血と、子宮を収縮させるための筋肉の強度とのバランスがとれていないと発生させるのは無理でしょう。

となると、それぞれの部位のみでイッている場合は本当の意味でのイクという現象では無いという事ですね。触れないで、という事なんて以ての外、という所でしょうか。

同時に3ケ所の方が効率がいいということで、1ケ所ではダメだという意味ではありません。感度が良ければ、1ケ所でも十分でしょう。ただ、現代のように、子宮の収縮力が低下している状況では、3ケ所の方が確実ではないか、ということです。

何かの精神修養で、脳波をシータ波にすることができる人はいます。そして、それがオーガズムだと言い張る人もいるでしょう。そういうのは、言わせておけばいいのです。

>それで意識がなくなれば成功です。

それは一瞬でも良いのですか?

一瞬ということは、快感の強度が少なかったと解釈したらいいでしょう。筋肉の強度が強くなり、充血の度合いとマッチした場合は、そのまま、深い睡眠に入るようになるはずです。ただ、翌日にモヤモヤが残らなければ、充血は排除されていることになりますから、一瞬でもいいのではと思います。

>男性への補助は、少し意味が違います。

そうするとどういう刺激になるのでしょう。

射精直前に男性がやっていた動きをそのまま継承するか、男性の手の上から手を添えて、男性が動きをやめても、そのまま2〜30秒継続して動かしてみてください。男性はそれなりにノタウチ回ってくれるはずです。


>刺激を交替します。そして、射精後もしばらく刺激を続けます。

すみません、私のマスターベーションを手伝っていたのを、彼を手伝うのに交替する、という意味ではないのですか。あ、そうしたら射精直前に、というのはおかしいか。セックスの最中に、という事ですか。

確かに、同時に補助するのは難しいかも。特に女性への補助は、オーガズムを終了させることが目的ですから、その後彼のを補助することはできないでしょう。彼に先にイッてもらって、少し休んでから、貴女のを補助してもらったらどうでしょうか。

>男性はマスターベーションをするとき、射精が終了した時点で刺激を終了させることが多いので、射精の後での快感を経験しないで終わってしまっているかも知れません。ですから、他者によって、その先の快感を経験させることが必要となります。 自己耐性の限界を超える経験をさせることが必要なのです。

それはオーラルセックスによってなどではいけないのでしょうか。

オーラルで射精した後、確実にしばらく手で続けることができれば構わないと思います。

 


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次