Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● 入らない YS 


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。
 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

女性編

 

 入らない
 
自慰の悩み

 

 

 

男性編

Q&A目次

 

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


>先日、初めてHをしたのですが、どうしてもいれることができませんでした。指1本なら入れることができたのですが、彼のは一晩中かかってもいれることができなかったのです。これは、膣口が狭いからなのでしょうか?また、回数を重ねるごとに膣口は大きくなってはいりやすくなるということはあるのですか?ちなみに自分では穴がわからないんです。

生理の血が出てくるところが膣口です。指を一本挿入することから始めて、本数をだんだん増やすようにしてみてください。自分でやったり、パートナーにやってもらったり。

似たような相談がありましたので、紹介します。

 つきあって7年になる彼がいます。性交は一度もありません。私の体が受け入れられないからです。膣口が硬く閉まっていて、彼のペニスが入らないのです。原因は何でしょうか。投薬や手術で治るものでしょうか。

外科的対処が必要だと思います。無理な挿入を行うと、局部に裂傷が発生し、場合によっては大量に出血する場合もあります。適切な方向に何ケ所かメスを入れて、膣口を開く手術は一般的に行われていると思います。

手術の前段階としては、ブージー法と言って、小指くらいの細い金属シリンジから徐々に太いシリンジに変えながら挿入して、膣口を拡大して行く方法もあります。外科または産婦人科に相談してみてください。

原因はよく分かりませんが、生殖器の発育不良と考えることもできるでしょう。膣口が完全に閉鎖している場合は、経血の出口もない訳ですから、問題はより重大です。経血の出る穴があるのでしたら、処女膜の肥厚というケースが多いと思います。この場合の手術は比較的簡単だと思います。本来破れるものが破れないというだけのことなので。


お返事ありがとうございました。 

外科的手術が必要とのことでしたが、それ以外に方法はないですか?彼と少しずつ膣口を広げていくことはむりなのでしょうか?また、手術を行なった場合の費用はどれくらいで、入院などは必要ですか?ちなみに病院に行くことで親にバレたりしますか?

前回のメールで紹介したブージー法というのは、パートナーに指で代行してもらえばできるものだと思います。毎回少しずつ、指で膣口を拡げ、徐々に指の本数を増やしていけばいいということです。自分で毎日行えば、加減も分かるし、回数も調整できるので、まず自分で始めるといいと思います。

手術に関しては、医者ではないので、正確なところは分かりませんが、処女膜の肥厚でしたら、比較的に薄い部分に沿ってメスを入れるだけですから、日帰りでできる手術だと思います。保険が適用できるものかどうかは分かりませんが、保険適用で手術した場合は、保険証がいるし、記録が残るので、親にバレない保証はありません。

 

参考

http://www.kakekomidera.org/sex/log/06/w6-13.htm

痛すぎて貫通できないのは処女膜のせい?

 痛すぎてできなかったというのは、おそらく愛液の分泌が足りなかったか、もしくは処女膜が厚くて貫通させることができなかったためでしょう。

 相手の男性は慣れている方でしたか? もし慣れていなかったり童貞の男性だった場合、膣内が十分に濡れていないうちに挿入しようとしてしまうことがあります。そうすると摩擦によって膣壁がこすられ、かなりの痛みを覚えてしまうことは避けられません。でも、リラックスして十分に濡れてから挿入してもらえればちゃんと初体験を迎えることができると思います。初体験の場合、挿入するまでが難しいということもありますから、彼氏に挿入しやすい体位にしてもらってください。正常位だったら女性の腰の下に枕をあててお尻を浮かした格好にすると挿入もしやすいし、女性にも痛みを与えない角度になります。

 もし平均より処女膜が厚かったり強靱な場合、普通の男性のテクニックでは貫通させることができないかもしれません。平均的な処女膜は2ミリから2.5ミリしかないので、初体験のときにペニスが挿入されると自然に裂傷して膜が広がります。しかしまれに処女膜肥厚や処女膜強靱と呼ばれ、処女膜が厚かったり丈夫なために貫通できない女性もいます。あなたも一度、オナニーするときに指を膣内にいれてみてはいかがでしょうか。もし指がすんなりと入るようでしたら心配はいりません。逆に指やタンポンが挿入できないと、ペニスの挿入は難しいでしょう。無理にペニスを挿入した場合、大量に出血してしまうおそれもあります。もし何度セックスしてもダメなようでしたら、お近くの産婦人科医に相談してみてください。処女膜肥厚や処女膜強靱であっても、簡単な外科処置で治してもらえます。

 


>何度もすいません!お返事くださった通りまずは、指から慣らしていきたいと思います。今は、彼の指1本できつきつな感じで、彼も指が痛いそうです。私は、1本なら痛くはないです。これでも広げていくことは、できますか?

先ずは、自分の指でやってみてください。それの方が、どうすれば痛くないか(指も含めて)が分かると思います。毎日1回、寝る前に実施するのがいいと思います。

それから、インサートができるまでの間、マスターベーションによって、子宮の筋肉を強化しておいた方がいいと思います。子宮の体筋がまだ未熟であった場合、インサート・セックスが開始されると、筋力の対応できない子宮充血が発生することによって子宮収縮不良が起こり、機能障害を発生させる素となってしまいます。それを防ぐには、マスターベーションで、しっかりオーガズムを発生させ、終了させることによって、筋肉に十分な収縮と弛緩、休眠を与え、筋肉を強化しておくことが必要です。

インサートだけがセックスではありません。HPでも述べてあるように、相互マスターベーション、マスターベーション補助、拇指が挿入できるようになったら、マニピュレーションを実施し、性充足を獲得するには、ペニスのインサートに頼らなくてもいい(というより、不必要な妊娠を避けたり、機能を改善させるためにはその方がいい)という認識を持って、より快適な性生活を送ることができる準備をしていくといいと思います。

質問がありましたら、またお寄せください。

 


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次