Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● 不感症かも HR


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

★男性編

 ●フェラのとき射精できない
 ●勃起が持続しない
 
●私も早漏です
 
●膣射精困難
 
●膣射精困難について
 
●セックスレスの悩み
 
●PC筋って?
 
●なかなかいかない
 ●膣内射精困難症?
 
●射精について
 ●挙肛筋の二重引挙げについて
 
●挙肛筋の二重引挙げ 続き
 ●セックスカウンセラーになりたい
 
●不感症かも
 
●挙肛筋を引き挙げる
 
●彼女がイケない……
 
●彼女がイケない…… 続き
 
●挙肛筋について
 
●オーガズムの改善
 
●オナニーはよくない?

 ▲次の項目

★女性編

Q&A目次

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


>26歳の男です。

>僕には付き合って2年になる20歳の彼女がいます。

>彼女は僕が初めての相手だったので最初の頃は痛がっててもおかしくないとは思っていたのですが、2年経った今でも彼女に快感はなくただ痛いだけだと言います。

>これは彼女が不感症だという事なのでしょうか・・・。

痛さの質がどういうものか分からないとはっきりしたことは言えませんが、子宮の収縮時に疼痛を訴えるようでしたら、子宮筋壁に何らかの障害が発生していると考えなければなりません。痛さの質を確認するには、月経痛と比較するといいと思います。月経痛は経血を排除するために子宮が収縮する時に起こるものですから、似たような痛さであると推測できます。

このような痛みが発生する原因は、性的刺激と子宮筋力とのアンバランスから発生し、更にそのアンバランスが、子宮の機能を低下させることにより進行します。その場合は、早急に通常のセックスは中止して、子宮筋力を改善するための方法に切り替えないと、更に状況は悪化することになります。また、すでに機能破壊が進行している場合は、疼痛が増大する場合もありますので、産婦人科等で、子宮の状況を検査してもらうといいと思います。

不感症と言う言葉は、まだ正確な定義がないように思います。従って、それを改善する方法も、科学者、研究者が勝手気侭に開発して、あたかも、それによって改善できるかのような発表をしているようです。しかし、矛盾だらけの現状の性理論をベースにした改善方法は、必ずどこかに無理が生じ、破綻する可能性があります。方法を選択する場合は、必ず、その方法のベースとなっている性理論を確認し、その理論に内在する矛盾・錯誤を排除しなければなりません。

痛みについては、ちょうど同様のご質問がありましたので、下記を参考にしてください。

>ちなみに彼女は極度の心配性で僕はエッチの時挿入する際にはいつもきちんとゴムをつけて、彼女の気持ちも考えてイク時にも膣外射精をしているのですがそれでも妊娠してないだろうかと毎月不安に思っているみたいです。
>こういう精神的な部分も影響しているのでしょうか。

膣外射精で女性をオーガズムに導くことはできません。

また、精神的不安は、性機能を低下させる最大の原因です。

妊娠の危険性を完全に排除するには、しばらくインサート・セックスから離れて、パートナーの機能改善を実施してみる必要があるように感じます。

快適なセックスをエンジョイするためには、不安・不快感をしっかり排除することが必要です。これまでの方法で、痛覚のみが増大していることを考えると、どこかに間違いがあると考えなければならないでしょう。幸いまだ2年ですので、改善できる可能性は十分にあると思います。

下記参考にもありますが、痛みが発生する方法から離れ、パートナー自身が、自分の快感を発見できるような状況を組み立て、その方法の上で、一歩づつやり直していく必要があるように思います。

具体的な点で分からないことがありましたら、またご連絡ください。

 

参考

>でも、今回は最近彼女の反応が、特に変なので思い切って相談します。

>症状としては、乳首、クリトリスは敏感すぎて舐めるのは駄目、手で触るのも耐えられない、膣内に指をいれても殆どが怖い、痛い、時には吐き気がするといった感じです。

>これは付き合う前から、彼女はその感じはあったと言っていました。

>でも、気分的に嫌悪感もなく、感じるときもあったといっています。

>後もう一つ、一番気になる事が最近ひどくなってきたのですが、以前は、ある体位(特にバック)になると、痛い痛いと言ったり、怖い怖いと言っていました。

>ところが最近は、挿入し始めが痛い、ついこの前は膣内が、焼けるように痛いと、いっていました。 大丈夫なのでしょうか。

 

痛みは、人間(動物)における根源的(原始的)な感覚と言われています。例えば、熱さ、冷たさ、光刺激、音刺激、圧覚、触覚等が強度に与えられた場合、全て痛みに繋がる可能性を持っているということです。

最近の研究では、痛み系は可塑性が高いということが言われています。どういうことかというと、一旦ある方法で痛みを感じてしまって、それが累積された場合、内臓器官、神経経路、精神状態に異常がなくても、痛みの受容器官、及び脳が、その刺激を<痛み>と言う形で受け取ってしまうというふうに形作られてしまうということです。この状態から脱出するためには、痛みに繋がると考えられる刺激を与えることをできるだけ避け、痛みを超えられるだけの快感を与えられる方法を発見することだと思います。

>あと、このホームページを読んで思ったのですが、セックスがちゃんとできていないのではと思いました。
>彼女は、セックスがのってくると、自分で腰を動かしたり、騎乗位になって腰を動かしてすごく感じている時もあります。決して感じない子じゃないんです。

ちゃんとしたセックスの方法を知らないということではなく、対象に応じた方法を選択することができないということだと思います。

このケースで分かることは、自らの行動下においては、痛みを感じないということです。これは非常に大切なことであり、対応が十分可能であるということを示しています。具体的には、彼女にマスターベーションを行ってもらい、彼女自身がイキそうになった時に、補助するようにしてみてください。補助の方法は、彼女の行為の仕方をしっかり観察して、彼女の刺激を得る方法を阻害しない形で補助するということです。そうやって、マスターベーションによるオーガズムより高度のオーガズムを発生させ、確実にオーガズムを終了させることを蓄積して行きます。マスターベーション補助による強大な快感の発生を積み重ねてその効果が出てきたら、マニピュレーションを実施するようにしてみてください。(HPの<10-4>をご覧ください)

オーガズムの終了とはどういう現象かを確実に把握することはもしかしたら難しいことかも知れません。この辺に関しては、HPの<オーガズムとは?>特に、オーガズムと脳波の部分を参照してみてください。

>でもそのような時に限って、がんばろうとするとペニスが、萎えてしまいます。

もう最近では、途中でやめたり、僕が射精しそうになり、勃起率が上がった頃に彼女が感じ始め、「もっと」と彼女が、欲した時に射精してしてしまう、と言う状態がかれこれ半年以上続いています。 

前にも言いましたように、ペニスに頼る性行為はしばらく頭の中からはずすようにしてみてください。そうすることによって、精神的にも焦らないようになるでしょうし、その間に、自己の機能を徐々に改善していけばいいのではないでしょうか。

また、女性の強大なオーガズム終了反応を目の当たりにできるようになれば、ペニスが萎えるなんてことはないと思います。そういう時にペニスを使えばいいのです。

>もう僕自身の問題ではなく、彼女にも影響が出てきたので本当に悩んでいます。よきアドバイスお願いします。

悪循環が発生し始めているように感じます。早急に、痛みの発生から少し離れたところで快感を得る方法を実施する必要があるように思います。

SSD


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次