Sexual Sensate Design System  Q&A

 ● 別れの原因 (3)  MM  


悩みごとは、口に出すだけで、気持ちが軽くなります。
どんなことでも結構ですから、気軽にご相談ください。
 

 ▼クリックしてください

 ■悩み相談 
 
どんなことでもお気軽に

女性編

 オーガズムについて
 
性感マッサージについて
 
イケなくて困っています
 
相談にのってください
 
相談にのってください 続き
 
マルチ・オーガズムについて
 マルチ・オーガズム 続き
 
結婚するまでは……
 
子宮萎縮について
 
別れの原因 (1)
 
別れの原因 (2)
 
別れの原因 (3)
 彼のマスターベーション
 
オーガズムと不妊
 
未完成婚
 
膣内射精障害
 
膣内射精障害 続き
 
セックスレス
 夫婦生活
 
本当にイッている感覚?

 次の項目

 

男性編

Q&A目次

 

セックス・トーク

悩み相談・サンプル

るいネット<友好サイト>へ
 頂いた感想文

るいネット<談話室>での
 トーク

オーガズム徹底トーク


重い

 

>宜しくお願いします。

やっぱり、恋愛相談は難しいですね。恋愛部分の回答は、非常に主観的なものになってしまうと思いますので、そのつもりで。

 

>まず、何故友達には戻れないのか?というのは、

>私自身、どちらかというと消極的なほうで、友達に戻ると、電話等今かけていいのか迷ってしまい、だんだんと連絡が途絶えてしまいそうな気がします。それなら、きちんと別れて早く悲しい気持ちを忘れたいと思いました。それに、彼にもし他に好きな人が出来た時耐えられる自信もありません。

 

貴女の苦しさが、こちらにも伝わってきます。おそらく彼も、責任感のありそうな方のようなので、その重さが耐えられなくなってきつつあるのでしょう。それで、自分を悪者にして、少し、距離を置こうとしているように感じます。
昔から、追えば逃げると言われていますが、残念ながら、それは真実のようです。大切な相手であったら、どうなることが一番いいのかをしっかり考えて、慎重に対処しなければならないでしょう。
苦しい恋を乗り切る一番いい方法は、書いて書いて書きまくることです。うまくいくにしても、破局を迎えるにしても、書きまくったエネルギーは必ず生きてきます。出さない手紙を100通くらい書いてみてください。苦しさを全部その中に叩き込んでみてください。脱出するためには、エネルギーの燃焼量が問題になります。その恋に費やしたエネルギーと同量のエネルギーを燃焼させたときに、第一次の脱出ができ、更にその総量と同量のエネルギーを燃焼させると第二次脱出ができます。そうなったらしめたもの、どんな苦痛もたえることができるようになります。エネルギーを燃焼させるには、書くことが一番です。

 

>もう一つ、私はもうすぐ29歳になろうとしています。結婚もしたいし、子供も欲しいと思っています。友達に戻っていつまでも気持ちを引きずるより、もう会わない方がいいと思いました。

 

結婚・出産を考えると、確かに難しい年齢ですね。それだけに、慎重な対応が必要です。貴女が苦しみ、のたうち回っているときに出そうとしている結論は果たして正しいものか、その判断すらできない状態だと思います。

 

>彼の仕事に対する意欲ですが、慢性的に忙しいらしく、いつも9時10時に帰っていました。同期の中でも責任ある地位にあるようで、国内、海外の出張もお付き合いしている間頻繁にありました。とにかく、真面目みたいです。たまにですが、仕事の話をした時は、楽しそうに話していました。普段でもあまり感情を表に出さない静かな人なのですが、会社ではもっとおとなしいらしく、上司の方にお酒を飲んで仕事へきなさいと冗談を言われたと言っていました。仕事に関しては意欲的なように思います。

 

少し忙し過ぎのようですが、仕事と仕事の環境は申し分ないようですね。二人で会っている時の話題が、煩わしくならない範囲で、仕事に少し関連のある部分で盛り上がると、彼にとって、貴女が必要な人だと思うレベルが上がるような気もします。そのためには、専門的なことも勉強しなければならないでしょうし、かといって、余計なお世話のような発言は慎まなければなりません。彼が関心のある話題を敏感にキャッチし、盛り上げていく必要があるでしょう。

 

>友達ともそれなりに遊んでいるようです。会社以外の友達の話は聞いた事がありませんでしたが、独身の方が多いらしく、楽しくしているようでした。

 

彼が少し距離を置こうとしているのは、もっと仕事に専念したいのか、友人達と過ごす時間を増やしたいのか、判断はできませんが、重さから少し解放されたいと感じているのは確かでしょう。

そういう場合、

 

>実は、この前彼に電話をしてみたのですが、コールもならないで、留守電に切り替わってしまって、連絡がとれなくなってしましました。。。

>一人暮らしをしてるので、自宅はしっているのですが、突然おしかけて行っていいものか迷っています。

 

この対応はとても難しいと思います。迷うのは当然です。しかし、結論を出すのは貴女自身でしかありません。ダメ元でやってみるかどうか。はっきりした結論を出すためには、やるべきでしょうし、彼の状況を考えれば、押し掛けるべきではないでしょう。彼に今何が必要なのか、もう少し考えるべきでしょう。留守電に入れるメッセージは、意外性のあるものがいいと思います。思い付く限り、色々考えてみるといいと思います。

 

>Hの事ですが、独りでやった事がありません。何人かお付き合いした事はありますが、イッたという経験もありません。口でやってもらうのも、抵抗(恥ずかしいから)があって、経験がないのです。

>こんなんで大丈夫でしょうか。。。?

 

ダメです。イク身体をつくるためには、マスターベーションは必須事項です。オーラルプレイは好みの問題があるので勧めるつもりはありませんが、彼が要求するなら、受ける覚悟は必要です。彼が何をしたいか掴むのも大切な仕事です。ただこれは、恋人としての関係が続いた場合のことですね。今はその前のことを考えなければならない訳ですが、どっちでもいいと思えるようになるまで、まず書きまくってみてください。

 

>たくさんアドバイスして頂いてるのに、実行できないかも。。。。ごめんなさい。

 

マスターベーションだけは、研究してみてください。


>こんばんわ。

>貴重なアドバイス、勉強になりました。
>とりあえず、今は100通の手紙を書きながら、待ってみようと思います。
>すご〜く会いたいけど、しょうがないですね。頑張ってみます。

 

今度もし、彼に会えたとき、貴女のゆとりのある笑顔を見たら、きっと彼は戻ってくると思います。すご〜く会いたい気持ちを、必死に手紙に込めてみてください。最初は<恨みつらみ>がいいと思います。『何故会ってくれないの、こんなに愛しているのに……』というレベルで攻撃してみましょう。
その内に、自分で書いていることを、客観的に見ることができるようになり、自分が何を考え、何を求めているかが、自分で分かるようになります。そうなると、手紙のレベルはきっと少し違った内容になってくるでしょう。例えば、『あのとき、ああすればよかった……』『今度、こうしたら、あの人はどうするだろう……』などということも、そうしたらどうなったかを色々な形で表現してみるといいと思います。そうすると、こういう方法もあるという形で、思考、行動の幅が広がっていくでしょう。そうすれば、実際の場に至ったときに、選択肢が広がるので、ゆとりを持って対処することができます。それが、あなたの笑顔を更に明るくします。

思いっきりHな内容もどんどん書いてみるといいと思います。自分が、Hに対して何を求めているかが見えるようになります。『今日初めてひとりHをしてみました。今度、貴方のも見せてね……』『今、イクとはどういうことかを研究しています……』。絶対他人には見せられないような内容がいいと思います。彼に会ったとき思い出せば、ひとりでニヤニヤできます。

レベルの高いものも、どんどん書いてみてください。自分の仕事の未来像、彼との生活の未来像、彼の仕事の未来像など。仕事の周辺に関連した色々な発見など。

連ドラの結末分析なんかもいいかも知れませんね。何故あの人は死ななければならなかったのか、生きていたとしたら、どういう結末になるだろう等。

もちろん今日の出来事、今日出会った人たちなども。街角ですれ違った、格好イイ男の人のことなど。

いずれも、絶対他人には読ませられない、心の底からの告白がポイントです。

 

>もし、連絡がきて会えたら、教えていただいた事忘れずに、落ち着いて慎重に話し合いたいと思います。それから、自分の気持ちも素直に言えたらいいなぁ。。。

>話を聞いてもらって、本当にありがとうございました。

 

ひとりHの意味を、きちっと理解しておいてください。

歴史上、女性のマスターベーションは白眼視されてきました。それによって、生殖器の正常な発育が阻害されてきたのです。現代人は、本来自分が持っている筈の機能より、10〜20%は機能低下していると思われます。それを改善するには、確実なマスターベーションの実施が不可欠です。

マスターベーション・オーガズムによる子宮体筋の強化改善は、1回に付き約0.1%以下です。従って、10〜20%の低下を改善するには、100〜200回のマスターベーションの実施が必要となります。セックスはその後でいいのです。
マスターベーション終了後は、ぐっすり寝ることが大切です。副交感神経の支配により、筋肉を弛緩させ、内臓の血液循環を活性化することで、収縮による疲労を回復させることが、機能改善のポイントです。

そして、自信を持った身体と心で、余裕を持って彼と接するようにしてみましょう。

 

>お仕事頑張って下さい。

 

ありがとうございます。いい経過を祈ります。行き詰まったらまたご連絡ください。


ご質問、ご相談は E-mail : ssdstoi@opal.plala.or.jp へ

総目次カウンセリングワンポイント・アドバイス悩み相談・サンプルQ&A目次