ごあいさつ


みなさん、こんにちは。 私たちの農園に興味持っていただき、ホームページをご高覧いただき有難うございます。 日本での本格的な熱帯果樹生産を夢見ていた私が、沖縄や九州の生産現場をあちこち長期宿泊研修で回った後、平成17年8月に設立したのが農業生産法人ヴィクトリアファームです。 名前の由来は、ヴィクトリア女王にちなんだものです。 私の大好きな熱帯果樹の一つがマンゴスチンです。割ると甘酸っぱくて白い半透明のとろけるような実が出てきます。ドリアンが王様で、このマンゴスチンが「フルーツの女王」と呼ばれているのは、ヴィクトリア女王が「私の領地にマンゴスチンと言う美味しい果物があるのに、新鮮なものを食べられないのは残念」と嘆いたからだと言われています。 そのマンゴスチンは、まだ誰も日本での栽培に成功していません。そこでどうせやるなら、この栽培を日本で初めていつか成功させようと考えて、ネーミングしました。 トロピカルフルーツで挑戦する会社が、私たちです。


会社概要

商号ヴィクトリアファーム株式会社
本社所在地〒906-0011 宮古島市平良字東仲宗根添1166番地230
TEL&FAX0980(79)8108
MAILvictoria-farm@coral.plala.or.jp
間那津農園沖縄県宮古島市平良字狩俣4103-41(約5,000m2)
高野農園沖縄県宮古島市平良字東仲宗根添1166-230(約14,000m2)
設立平成17年8月13日(平成5年2月8日設立のヴイアンドピー株式会社を農業生産法人に業態変更)
資本金1,000万円
代表者取締役社長 岡田雄二
代表者略歴神戸市出身。昭和28年生まれ。
神戸大学農学部卒・京都大学院農学研究科中退
都市開発企画事業に長年取り組んだ後、第二の人生のために農業に転向。
事業内容熱帯果樹などの栽培・加工・販売