シャシンとキッテとボタニカル  写真と切手とボタニカル シャシンとキッテとボタニカル  写真と切手とボタニカル   シャシンとキッテとボタニカル

シャシンとキッテとボタニカル

写 真

虫の散歩(スライドショウ)

偶然に虫を撮す事が出来た写真です。「かえる」だけは何時から居たのか「わしゃ動かんぞ」とドシット構えていました。

道端の草花(スライドショウ)

花の大きさが「カ」ラスノエンドウ、「ス」ズメノエンドウ、の間だから・カ・ス・間・草・「カスマグサ」道端の植物には面白い名前がいっぱい。

花の百選・森吉山(スライドショウ)

森吉山と書いたが、ゴンドラ駅から森吉神社までの僅か往復1キロにも満たない道程です。

竿 燈 (広小路時代)(スライドショウ)

演技場は土手長町から広小路へ、そして現在の竿燈大通りへ1965年前後の広小路での竿燈。

昭和の秋田市 其ノ1

1960年代の秋田市街
写真集「ふるさと秋田市」(2009/12発行)に同じ又は類似写真を掲載しています。

昭和の秋田市 其ノ2

竿燈・油田・田植え・おばこ

消えた建物

秋田魁新報社とラジオ東北・那波呉服店・秋田地方裁判所・秋田銀行・教育会館・望楼「平和の鐘」

歩行者天国(スライドショウ)

秋田市広小路での歩行者天国・・・写真集「ふるさと秋田市」掲載写真有

タンボの風景(エンドレス)

我が家の裏に有る「タンボ」の風景を1年間追って見みました。(2007年)

ボタニカル

絵と同じ色をだそうと頑張って見ましたがダメでした。実際の色と異なる事を頭に入れて見て下さい。

ボタニカルNo.1(スライドショウ)

ボタニカルNo.2(スライドショウ)

切 手

「電気通信関係の切手」でこのページを作ってみました、いつもは切手帳に閉じこめられている切手の出番です。---各切手はクリックする事で拡大します---

海底ケーブル

通信衛星が打ち上げられても今尚海底ケーブルはまだ現役です。銅線のケーブルから多くは光りケーブルに変わりモールス符号から人々の会話へ、そしてパソコンのデータが飛び交っている今、切手で世界の海底ケーブル図や歴史を見て下さい。

ケーブル施設船

1988年に「ロイド保険組合300年」の記念切手が発行された、その中に3隻の海底ケーブル施設船が描かれている、大海原にケーブルを敷く作業には多くの危険が伴った事と思われる。切手には成っていないが日本のケーブル施設船も敷設や保守にアジアの海で活躍しています。

交換台・交換機

電話交換手

線路マン

電話機や電話線を保守する人、厳しい冬の作業も描かれています。

チョットチョット

小さな切手を大きくしてみると

もしも~し(スライドショウ)

誰とお話ししているのかな。

公衆電話のある風景(スライドショウ)

世界各地のBOX公衆電話風景

伝 達

電気の無い時代、遠くにどのようにして伝えたか

 番 外 編

唄 DE 秋田を PR

インターネットで検索し、まとめてみました、くだらないと云わずに話の種に見て下さい。


Yoshinari Yasuo Akitaken Katagamishi Tennou / JPS #S4741

ブログもどき"毎日がネテ曜日の雑記帳"    

No.1500<2018/06/18> くだらない話ですが

前日入れたクーラーボックスの中で

缶は冷たいがアイスキャンデーは水と成っていた、

今のクーラーボックス用がたたん・・・と思ったのだが

よく考えると用がたたんのは私の頭

冷凍庫にはなれない電気のない只の箱でした。

アイスキャンデーの袋は液体を漏らす事も無く

電気の有る冷凍庫で変形のアイスキャンデーにした。

IMG5a_5780.JPG

No.1499<2018/06/16> 絶えて終いそう

シラネアオイは芽を出さない サンカヨウは咲かない エビネは花付が悪い等々

草花が弱ってきた どうにかしなくてはと思い 腐葉土を入れ 植え替える事に

掘り起こしてわかった  マサキ(サカキかな?)の細い根が 因縁をつける様に

草花の根に わざわざ絡んでいる様な状態、全ての根を取り除き 植え直した。

来春は快復し 花を付けて欲しいのだが チョト無理かな

IMG65a_0759.JPG

原因は正面の木の根 ?


No.1498<2018/06/13> どじった

通院日 定期の検査有り  気持ちだけ早めに  家を出て車庫へ

狭い間を通り  車に乗り込んだ  ビックリ今通った側面に  スズメバチが

そのまま車を出し  家に戻り、蜂の殺虫剤を手に  車で車庫へ

窓を開け  直ぐ閉められる体制で 僅かばかりの 隙間から噴射

蜂はコロリ だが大変 車内の窓にも したたる程の殺虫剤、臭いも強烈

病院への30分 ファン最強、窓全開、鼻に残る臭いは  暫く取れませんでした。

IMG5a_5780.JPG

スカシユリ


No.1497<2018/06/10> タケノコ(根まがりだけ)

レク 遊び半分の タケノコ採り 量はないが 焼く事に

焼いて食べたら  美味しいと 聞いていた

初めての味はエグく やっと一本だけ食べた 

後日聞いた 新鮮でないとエグイと????。

同僚が タケノコ採ってきた 寮では 焼いて食べられない

なじみの店で 自分達で焼いた 美味しいいのが判った。

ここ数年 有り難い事に 採りたてのタケノコが 我が家へ

「エッ、又行って来たの 貰うのは 嬉しいが 気つけねば」

「うん熊に あわねで 帰って来たよ」・・・・焼いて食べました ご馳走様。

IMG65a_0754.JPG

No.1496<2018/06/08> くだらない話

この頃 書くことが 思い付かない 無理して書くと

くだらない どうでも良い話に 成ってしまう

これがなかなか まとまらず 頭が痛く 疲れる。

天気が”イイ”と 早く外に出たくなる ・・・では外へ。

IMG6a_3715.JPG

コアニチドリ


No.1495<2018/06/05> いちご

店で売られている デッカイいちご 私はチョット不気味に感ずる

我が家の いちごは 従来のいちご 酸味も程々 練乳は不用

人が食うか 鳥に食われるか ネットを張り防戦中。

NEC_0186.JPG

No.1494<2018/06/03> ビックリ-病院へ

先週、月土曜日と突然病院へ行く事に

右手中指第二関節にポッコリ膨らみが有ったのだが

月曜日朝気が付いたら突然大きく気持ちが悪く病院へ

ドロドロとした液体を抜きカットバンを貼って終了

金曜日夕方右腕が痒い全体に発疹が時間的に病院はダメ

土曜日何でもOKの近くの診療所へ右脇腹まで発疹が

血管注射、錠剤、塗り薬でまずは安心、月曜日又注射有り。

IMG65a_0747_9.JPG

発疹はこの作業が原因か


No.1493<2018/05/31> 151日目

平成28年も 今日で151日目 あと214ッカ

来年の今頃は 平成が有るの 無いのどうだッケ。

朝の新聞に”減反廃止”の記事農家にとって”収入減”

保証金が無くなる 知人は作付け面積を 増やした

「つくってうれるの ?」答えは「わからない」だった。

IMG65a_0745.JPG

田植えは5月23日でした


No.1492<2018/05/29> 雑 草

スミレだけでは無いが こんなに増えるとは 知らずに植え

増えた雑草?を 容易に取り除く事が 出来ず 困っている。

根から確実に 取り除かないと 又芽を出してくる

芝生や樹木の下は 互いに根が絡み合い大変。

ツリガネニンジン、日本タンポポ、ネジバナ、スミレ等

我が屋の要注意雑草である。

IMG6a_3679.JPG

イワチドリ


No.1491<2018/05/26> スミレ=雑草

芝生に スミレが目立 本格的に 取り始めたが大変

ただ引っ張ると 葉だけが取れ 根が残り 又葉が出てくる

一応芝生なので 掘り起こして 取る訳にも いかない

そこでスミレ取りの アイテムが ペンチとドライバ

スミレの回りに ドライバを差し グルグル舞わし 土を柔らかく

根元を ペンチで挟み抜く まだ抵抗を感じれば 又差し込み舞わす

根から抜ける 一人暗く満足感を 味わいながらの作業

100本は取ったかなぁ 見た目はまだ倍 いやそれ以上  生えていそう

IMG6a_3693.JPG

目立たない小さなスミレも


No.1490<2018/05/24> ヒメシャガ

15センチ足らずの ヒメシャガ 棄てよう・・・・・

思い直し 一鉢だけ残しておいた 咲いた綺麗だ・・・・ナァ~

IMG6a_3646.JPG

No.1489<2018/05/21> 雨合羽

先日の雨は凄かった 川も山も無い地域 心配は無いのだが

緊急危険性の薄い チョットした アクシデントが発生

30分程 雨合羽姿で  大雨に打たれた

作業終了後 家に入れない位 上下の下着まで濡れた

ビニールのレンコートが まだまし・・・かな?  と思ったが

いつ購入したか 記憶がない程昔 製品劣化か 装着期限切れ?

IMG6a_3619.JPG

タイワントキソウ・・・もらいもの


No.1488<2018/05/18> カシワの木

カシワと柏  異なる”木”らしい 写真はカシワ

冬でも 大きな枯れ葉を 飛ばす やっかい物

IM6a_3629.JPG

No.1487<2018/05/15> スズメに胸が

エッ、スズメでも 感動 けなげなしさに 見入ってしまった

家の窓に ぶつかったスズメ どうした 死んだ? 動かない

つがいなのか 長い間 介護するスズメに 胸が熱くなった

倒れたスズメを 揺すっている様にも 他に援護を求める 姿にも見えた

私達に 気が付いたのか 枝の間を行ったり来たり 観察を中止した

数時間後 姿は消えていた 文才が無く 感動を伝えれなのが残念

IM6a_3625.JPG IM6a_3628.JPG

No.1486<2018/05/14> ユキモチソウ

左は雌雄株の ユキモチソウ 植え替えして3年目

その後 二つの株 毎年向きが異なる

植え替え前は 正面を向いていた 様な気がする。

IM6a_3593.JPG

No.1485<2018/05/11> 桜 ?

日本三大桜の ウスズミザクラ(淡墨桜)と どっちだっけ

と名前が こんがらがるのが ウワミズザクラ(上溝桜)

桜には 縁遠い姿 ”サクラ”言葉の 意味は何だろう

どちらも”バラ科”だそうだ  遠い遠い 親戚だろうか

IM5a_5750.JPG

ウワミズザクラ


No.1484<2018/05/09> ヒメオドリコソウ

人形で見た様な 気もするが 思い出せない なんだっけ

手ぬぐいで ほっかぶりをし 蓑を着け どこへ向かうのか

一揆でも始まるのか そんな感じだが 花の名にそぐわない。

IMGa_3536.JPG

No.1483<2018/05/07> もう 出て来たの

アサガオを植える準備に入ったばかりなのに

こぼれた種からもう芽を出しているアサガオに気が付いた

IMG5a_5740.JPG

No.1482<2018/05/06> タンポポ

日本タンポポが 目に付く様に 増えてきた

増えても良いのだが 「そこでは咲くな」 と困る場所もある。

綿毛が飛ばない様 花が終わると 摘み取っている。

西洋タンポポが 混ざって 咲いていることも有る。

IMG5a_5728.JPG

No.1481<2018/05/03> サクラソウ

私の好きな”桜草”です   なぜ好きなんだろう?

この頃  花の付く株が減り  葉だけが目立つ

私同様疲れてきたのか  育て方が悪いのか

また育てて  結果は来年の今頃

IMG6a_3496.JPG IMG6a_3513.JPG

桜草の寄せ植え

カッコ良く撮りたいなぁと思ったが・・・無理でした


No.1480<2018/04/30> どうでもいい話

山野草を植えている 一角が有る 土が周りと違うので 一応ブロックで 囲っている

そのブロックが この頃行儀が悪い 軽い気持ちで 手直しをしようとしたら

ビックリ 直径3センチも有る 樹の根っこが ブロックを 持ち上げたり傾けたり

軽い手直しではなく 根を取り除くなど  全てのブロックを 並べ直した

重労働でした ブロックが 綺麗に並んだか ・・・・と言うと  

前よりはいいかな マシかな ・・・・と言う程度です。

IMG6a_3469.JPG

イカリソウ


No.1479<2018/04/27> 校 歌

先日ん十年ぶりで 高校の校歌を歌った 卒業式以来の 様な気がする。

母校も校歌も 縁遠く成り 歌詞もメロディーも はっきり思い出せない

でもこの日は 沢山の同窓生と カラオケのお陰で 一番は歌えた、

それ以降は 栞のお世話に成り歌った 歌いながら 感動を覚えた、

IMG6a_3455.JPG

ヒマラヤユキノシタ


No.1478<2018/04/24> 花盛り

お気に入りの場所なんでしょう 自由に何処にでも 芽を出している草花

タンポポ、スミレに限らず ムスカリも芝生の中から

IMG6a_3458.JPG IMG6a_3460.JPG

新芽が伸びたた”シラン”の間から”スミレ”

”ムスカリ”も思わぬ所から芽を出し増えます、種子が飛ぶ?

IMG6a_3462.JPG IMG6a_3465.JPG

西洋タンポポ?それとも日本タンポポ?区別つきますか

以前の”ヒトリシズカ”絶えたら、別の所から新たに


No.1477<2018/04/21> なあ~んだおまえか

足場の悪い雑木林 コワゴワ取り付けた巣箱

アドバイス、ダメダシ有り 又脚立を伸ばして 手直しの気はない

期待は出来ないが 時々眺めて 一ヶ月チョット 来ました来ました

あれ・・・・なあ~んで 巣作りの材料をくわえた スズメ 想定外

昨日の新聞に 県南に飛来した コウノトリの写真が・・・・

IMG5a_5704.JPG

No.1476<2018/04/18> バイカカラマツ

3本のオオムラサキ(ツツジ)   葉の一部が枯れた

まだ芽の出ない   草花も有る   これから出るの ?

今季の冬の寒さに   影響を受けてるの ?

外で越冬した   バイカカラマツ   いつもの様に咲いた

IMG6a_3454.JPG

No.1475<2018/04/15> いいの

未来に向けての  丁々発止の国会議論ならいいが  モリそば カケそば

文書隠し書き換え  見え見えのウソ答弁 オマケにセクハラ騒動

時間がもったいない  だが無駄と  言えないのが悲しい

 

愛媛県知事の記者会見  あっぱれ  これを機に早く  納得の行く解明を

県出身の与党議員さん  この内閣でいいの  本音知りたいなぁ

IMG6a_3430.JPG

セントポーリア


No.1474<2018/04/12> 

IMG5a_3427JPG

雪割草は四回目の登場

地植えで

葉が痛まないのはこの場所だけ


4月10日撮影

IMG5a_5689JPG

この頃ホッケを貰う

ちみれが美味しいと聞いた

出汁は確かに美味しいが

身(ちみれ)そのもは

私の口に・・・・・  

美味しいのは 

自家製の干物


No.1473<2018/04/09> ○△◇の中から

四ツ折りのテッシュの上に 濡れたワタゴミと数ミリ程の沢山の種

女房の捨て忘れだと・・・思ったら   捨てずにわざと置いた様だ

種を見ると   良く気が付いたと思う位の 小っさな芽が出ていた

掃除した洗濯機の中のゴミ    掃除しなければ何が採れたのか

IMG5a_3420JPG

No.1472 <2018/04/06> 別れの場で

IMG6a_3406.JPG

同期の同僚が亡くなった

病の身で有りながら

終活も終えていたとの事

彼らしい

お別れの場だが

懐かしい人

後ろ姿横顔だけでは

思い出せない人

対面で見たこと有るなぁ~

誰だっけ等

沢山の人に

会わせてもらった

(上・・・ヒアシンス)

(下・・チオノドクサ)

IMG6a_3416.JPG

No.1471 <2018/04/03> カタクリ

カタクリの花が4ツ  売れ残ったひと鉢か  来年咲きそうに見えナイ

500円をケチる訳では無いが  悩んだ末に買ったのは  10年前の事でした

IMG5a_5665.JPG

シャシンとキッテとボタニカル  写真と切手とボタニカル シャシンとキッテとボタニカル  写真と切手とボタニカル  シャシンとキッテとボタニカル