♪ちょっと一言(ドンママのつぶやきコーナーです。)♪


身の周りで何かが起こったり、おもしろ報告をしたい時、お役立ち情報などをドンママがキャッチした時などに、日記風に書いていくページです。
ご意見・ご感想など掲示板やメールフォームからドンドンおよせくださーい。 待ってるね!!
なお、過去の一言は、下の方にまとめてあります。
今年の分は、その月のリンクをエンター(クリック)してね。
その下に、過去数年分のリンクがあります。やはりエンターかクリックでご覧くださいね。

掲示板はこちらです。
メールはこちらです。
トップページはこちらです。



【2019年6月19日のお話しです。】
毎月行ってるけど…?

こんばんは。
今日は梅雨の間の一休みで、蒸し暑かったのですが日差しも出て暑かったですよ。
そんな今日の午後、毎月恒例の会議に出席してきました。
この会議、どんちゃんの住んでいる近隣の6つの市町村、福祉関係事業所や関係者、それに障害当事者が少し集まります。
毎月毎月せっせと出席していますが、毎回感じることがあります。
それは、全国各所でこの会議が開催されていますが、うちの所だけじゃなく他も同じことをおっしゃる人がたくさんいます。
障害者全体のことを話し合ったり検討したり討論したりするはずなのですが、どうしても内容的に身体障碍者のことではなく、精神障碍者や知的障碍者の話題や問題点がピックアップされ、それを行政や関係者たちが真剣に話し合っている…
そんな毎回の会議です。
じゃあ、私たち身体障碍者(視覚・聴覚・肢体不自由)の人たちなんてこの会議にいらないじゃんって感じちゃいます。
でも、私はそうばかり言っていても仕方がないからって思って、うちの近隣の視覚障害者が抱える部分の問題提起をしています。
今日も同行援護事業サービスが受けにくくなっている現状について質問をさせていただきました。
しかしながら、行政や機関相談の回答はぱっとしないものでした。
本当に私たち身体障碍者が出席する意味があるのか否か。
以前からのことを振り返ってみると、言い続けて議題に上げて、確かに結果が出た案件もありました。
だからゼロではないけど、やっぱり疑問や不信感みたいなものはぬぐい切れません。
だってさ、同じ障害者じゃん。
そりゃ数から行くと、精神や知的の人はだんぜん多いけどさ…
どんちゃんも、お役目でこういった会議とか集まりとか出ることいっぱいだけど、この毎月の会議だけは毎回こんな疑問を抱きつつ出席しているってわけなんです。
ではでは。





ここから2019年の各月のリンクです。


◆2019年1月分です。◆
◆2019年2月分です。◆
◆2019年3月分です。◆
◆2019年4月分です。◆
◆2019年5月分です。◆
◆2019年6月分です。◆
◆2019年7月分です。◆
◆2019年8月分です。◆
◆2019年9月分です。◆
◆2019年10月分です。◆
◆2019年11月分です。◆
◆2019年12月分です。◆



ここから過去のひとことへのリンクです。次のページで各月に入ってご覧くださいね。


◆2008年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2009年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2010年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2011年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2012年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2013年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2014年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2015年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2016年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2017年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2018年分は、こちらからどうぞ!!◆
◆2019年分は、こちらからどうぞ!!◆

トップページに戻りまーす!