熊谷市  飯野工務店 新築・増築・耐震補強  

住む人の身になって

建築工事業 埼玉県知事 許可(般-29) 第 35517号
建築事務所登録 (1)11301
一級建築士   376516号
家学塾 正会員
熊谷市見晴町247-1 代表 飯野勉
TEL 048-522-2567
携帯 090-1694-4072

お問い合わせは、電話または メールどちらでも お気軽に連絡ください

特長、紹介   新築施工例  増築施工例   耐震補強  古民家 

  キッチン リフォーム   ・浴室リフォーム   ・床 リフォーム    

         ウッドデッキ  ・洗面化粧台リフォーム  ・すばらしい職人さん 


3年10月
保育園2F床工事

    

ウッドワン 無垢パインの裏側に切り込みとクッション材が付いて1Fへの音を軽減します。  


3年6月

ひさし工事

        


                                             


  お世話になっている橋本税理士様リフォーム工事
キッチン・浴室・建具・他



     
二間続きの和室畳を床に                                                      キッチン入替え





 熊谷市石原新築工事 マド・断熱材に予算を多めに配分しました。                設計 飯野友之



  
 完成

  
上棟

   
材木加工                                      解体
   


 

和風 地元の瓦、漆喰の壁、木の素材を生かした家                      設計 飯野友之

 


  外壁材はケイミュー株式会社 親水パワーコート16ミリ
  

  玄関ホール天井とポーチ
   

屋根工事  地元瓦 熊谷市妻沼 小林瓦製造 武州耐寒瓦

   


  



  



   

  


轆轤部屋工事

     

左電動轆轤 右手回し轆轤 

   
 杉板で腰を補修します                         轆轤台後ろの棚

     
 根太、大引き、を外します                         土間シート、鉄筋、樽の所はろくろが入ります

 


   築42年解体細部を診る  


  
梁は松・桁は杉・ 柱は桧・土台も桧 まったく強度は問題なくしっかりしていた。           

 
浴室の土台と柱
         

気が付いたこと
              ・浴室はフェルトがしっかり貼ってあり、腐りは少なかった
                 ・外部との隙間が多くネズミなどの侵入がみられ電気の線がかじられていた。
                 ・瓦下地の17sのフェルトは所々破れていた 特に野地板の隙間が多い所だ。
                 ・合板の床板と無垢ブナの床板が使われていて、合板の方はぷくぷくしていた。

              ・水道管は限界を過ぎていた今の水道管も何年もつのか?出来れば交換しやすく施工したい。