ヤマレコ
■自然は友だち〜春夏秋冬〜40ページ目(2018年4〜6月)・・・・・・・・・・2007年9月19日より
≪前のページ
■大和葛城山・ツツジは満開見頃を少し過ぎたかな〜
 2018年5月10日(木)

ツツジ園を上から
ツツジを見に、大和葛城山に登ってきました。(昨年は5月20日に行っています)
どうも、満開見頃は過ぎていたようです。皆さんのレコを見てみると、5月6日(日)辺りが満開見頃のようでした。7日、8日の雨も影響したのでしょうか。
昨年5月20日に行った時は、満開でしたので、今年は天候の加減で2週間も前倒しだったみたいです。

登りは「北尾根コース」で、ほぼ快適な登山道でしたが、下りの「櫛羅の滝コース」は週初めの雨上がりで、一部ぬかるみ道で苦労しました。ぬかるみ道を避けて尾根に上がったり、また、登山道に戻ったり。登る人、下る人、皆さん苦労されていました。昨年下った時は、そうでも無かったのですが・・。また、昨年の台風で崩落した箇所は修復されていました。ですが、「櫛羅の滝」付近は様相が変わっていました。

山頂付近は、私が到達した頃は生憎の曇天でしたが、時々何とか青空が顔を出してくれたので良かったです。少し遅れの「一目百万本」と言われるツツジを今年も見れて、一応満足しました。
平日にも拘わらず大勢の人で、ロープウェイもピストン運転をしてました。

帰路には、道の駅「ふたかみパーク當麻」に寄って野菜やお米を買ったので、帰宅が少し遅くなりました。

■歩行距離:約9.3km ■所要時間:約5時間00分
 (山頂付近で約1時間40分散策及び休憩))
 天候:晴れ時々くもり  気温:約12℃(11:31現在)白樺食堂デッキ  家出発6:55→帰宅14:45
<詳細はヤマレコを>
■金剛登山552回目・久し振りで〜す
 2018年5月6日(日)

山吹草
今日は、3月28日以来の金剛山でした。

登りの寺谷では、階段下の九輪草が咲き始めていました。ヤマルリソウ、ヤマブキ、二輪草は終盤でしたが見ることが出来良かったです。ウリノキの開花はもう少し先のようでした。寺谷上部では可愛いチゴユリが咲いていました。

山頂広場の金剛桜はほぼ終わっていましたが、八重桜はまだ見応えがありました。
ちはや園地では、赤いヤマツツジが目立っており、しゃくなげの路では黄色いヤマブキソウが満開。石楠花も綺麗に咲いていました。しゃくなげの路は、まだ完全通行出来ません。

今日は、寺谷入口でms-kamaさんに声を掛けて頂き、山頂では、アリさんナオさんにお会いしました。どちらも久し振りです。
連休の最終日とあってか、思ったより人は少なかったです。山頂のデジタル温度計は17℃。最高に気持ちの良い日でした。

<今日のコース>
金剛山ロープウェイ前バス停→寺谷ルート→山頂→金剛山遊歩道→ちはや園地広場→しゃくなげの路→香楠荘尾根→金剛山ロープウェイ前バス停
 天候:晴れ  頂上の気温:17℃(10:52現在)  家出発7:40→帰宅15:20
<詳細はヤマレコを>
■大峰山・大峯山寺の戸開け式に参加させて頂きました〜
 2018年5月2日(水)〜3日(木・祝)

女人結界門の前で
Hさんに誘われて、Kさんと3人で大峯山寺「戸開式」に参加してきました。
Hさんは、もう15年以上前から龍泉寺の関係で毎年参加されているのです。
私は大峰山(山上ヶ岳)へ登るのは初めてで、Kさんは、Hさんと一緒に一昨年行かれたそうです。

登りは、天候も悪く、Hさんが「4時頃に着けば良いので、そんなに急ぐ事はない」と仰り、結構休み休み歩いたので、約4時間40分も掛かりました。(普通は3時間位かと?)
下りは、因みに約2時間15分でした。

帰りに洞川温泉に浸かって、と思ったら11時から営業なので諦め、黒滝温泉に寄ると12時から営業なので止め、下市温泉に行くと11時から営業なのでこれも止め、結局、Kさんの案内で富田林の「旧うぐいすの湯」でひと風呂浴びました。
それから、これもKさんの案内で八尾市の「ごかせ川」という鰻屋さんでご飯を食べて帰りました。

天候が悪く山上ヶ岳の頂点(三角点)は踏めなかったけど、Hさんのお陰で良い体験をさせて頂きました。Hさん、車の運転から何から何まで本当にありがとうございました。Kさんも、楽しいおしゃべりをありがとうございました。

■大峯山寺(世界遺産)は、「護持院」と称される5つの寺院が交替で維持管理に当たっている。うち龍泉寺は山上ヶ岳の麓の天川洞川に本寺があり、他の4か寺の本寺は吉野山にある。この5か寺の宿坊が、大峯山寺本堂の手前に固まって立地している。宿坊は信者だけではなく、一般登山者にも山小屋代わりに利用できる。(5月3日〜9月21日)・1泊2食付で\8,000円程。
(Wikipediaより引用)

 天候:2日間共、殆んど小雨  気温:約16℃(13:19)2日、一本松茶屋  家出発9:00(2日)→帰宅14:40(3日)
<詳細はヤマレコを>
■生駒山・ツツジ園の巨大ロール〜満開!
 2018年4月28日(土)

ツツジ園の巨大ロール
ツツジを見に、家内と一緒に生駒山へ行ってきました。
昨年は、5月14日(日)に行っています。

家内は山歩きから遠ざかっており、登りに不安があると言うので、登りは生駒駅からケーブルを利用しました。途中、宝山寺駅で乗り換え、約15分で生駒山上駅へ到着。
料金も大人片道360円と比較的リーズナブルでした。ザックを背負っているのは私達だけで、殆んど遊園地に行く子供連れの人達ばかりでした。

ツツジ園に着くと、満開見頃でした。昨年は散り始めだったのですが、今日は満開のツツジの巨大ロールが見れました。大満足です!

今日は殆んど下りばかりで楽チンでした。

■歩行距離:約8.9km ■所要時間:約3時間55分 ■歩行時間:約2時間50分
 天候:晴れ  気温:約21℃(12:14現在)なるかわ休憩所  家出発9:00→帰宅15:00
<詳細はヤマレコを>
■関ヶ原まで歩こう!第五回 中山道篇(守山駅〜武佐駅)
 2018年4月22日(日)

「うの家」宇野宗佑の生家
「関ヶ原まで歩こう!第五回 中山道篇」
(2018.02.25)に引き続き5回目です。
このシリーズは、近所のIさんが発起人で、リーダー(引率)はHさんです。
京街道(高麗橋起点)から東海道の関ヶ原まで、何回かに分けて歩く予定なのです。

今回はJR守山駅〜五箇荘駅(近江鉄道)まで歩く予定でしたが、タイムアップにより、武佐駅(近江鉄道)までとなりました。それでも約18km歩きました。

昼食は、道の駅「竜王かがみの里」で。食堂に入る人や屋外で食べる人や、自由です。手元の温度計は約28℃。今日は暑いという予報でしたが、本当に暑かったです。街歩きなので、道中、日陰も殆んど無かったので、その分、疲れました。

皆さん、全員無事に完歩されました。お疲れさまでした!
次回は何処まで歩くのでしょう・・?

■参加者:14名

■歩行距離:約17.6km ■所要時間:約5時間50分 ■歩行時間:約4時間30分

★参考本
 ◆ちゃんと歩ける「中山道六十九次」【西】(山と渓谷社)
 ・その他、案内所等で頂いた地図類

 天候:晴れ  気温:約28℃(13:01現在)道の駅・竜王かがみの里  家出発7:40→帰宅17:45
<詳細はヤマレコを>
■風吹岩〜横池〜七兵衛山〜五助堰堤(芦屋川駅〜御影駅)
 2018年4月16日(月)

五助堰堤
天気が良さそうだったので、最近よく行く、風吹岩〜横池〜七兵衛山へ行って来ました。
六甲最高峰までは、長距離なのと高度差があるので、なかなか行けません。

七兵衛山頂では、先客が約3名居られました。皆さん常連さんみたいで、お話されているのを聞くと、良くここで休憩されているみたいです。景色も良く、木のベンチっぽいのもあり、休憩するには最高の場所です。私も好きな所です。

下山は、打越峠から阪急岡本駅へ、と思ったのですが時間があまりにも早すぎるので、五助堰堤を経由して阪急御影駅へ下りました。初めての道でしたが、道標も完備されており、迷うことはありませんでした。
この辺の住吉川流域には堰堤が多いのですね〜。大雨による大水害や土砂災害が多かったから、堰堤が数多く造られたのだそうです。

今日は、幸いにしてイノシシには出会わずでした。

■歩行距離:約10.2km ■所要時間:約4時間45分 ■歩行時間:約3時間50分
 天候:晴れ  気温:約17℃(11:38現在)七兵衛山頂  家出発8:20→帰宅16:25
<詳細はヤマレコを>
■くろんど園地・ミツバツツジ観賞に〜(私市駅〜河内森駅)
 2018年4月12日(木)

ミツバツツジ
ヤマレコユーザーfrufuru314さんの一週間前のレコを見て、ミツバツツジを見に「くろんど園地」に出掛けました。
所々ではありましたが、まだまだ咲いていました。生憎の曇り空だったので、思うような鮮やかな写真が撮れなかったのは残念でした。
その代わり、色々な野の花が見られたのは収穫でした。

furufuruさんが地元の方に聞いた話によると、ここのは「コバノ(小葉の)ミツバツツジ」と言うのだそうです。ミツバツツジの中でも、葉が多少小さいのでしょうね。

後半歩いた「かいがけの道」は初めて歩いた道でした。かいがけ(峡崖)とは、急な崖に挟まれた谷、山間の盆地を意味するらしいです。
道路脇には、「能勢妙見大菩薩」「愛宕山大権現」等、社寺名を刻んだ石柱等が立てられており、昔の人は本来その地に行って礼拝すべきところ、この石柱等に向かって伏拝したそうです。

■歩行距離:約8.7km ■所要時間:約3時間35分 ■歩行時間:約3時間05分
 天候:くもり  気温:約22℃(12:23現在)くろんど園地休憩所  家出発10:00→帰宅16:00
<詳細はヤマレコを>
■第44回ダイトレチャレンジ登山(初級ゴールまで)
 2018年4月8日(日)

初級ゴール(葛城山)
天気が良さそうだったので、「第44回大阪府チャレンジ登山大会」に参加しました。
一昨年に続き、2回目です。一昨年は「中級ゴール」(金剛山)まで何とか行きましたが、今回は予定どおり「初級ゴール」(大和葛城山)までで終わりにしました。
一昨年は初級ゴールまで4時間50分でしたが、今回は5時間06分でした。だんだんと体力は衰えてきています。
道中、追い越されるばかりで、追い越した記憶はありません。
来年は70歳になるので、もうこの登山大会は今回で終わりにしようと思っています。家内にも「もう止めといたら・・」と言われました。

当麻寺駅からスタート地点まで歩いていたら、julia-828さんに声を掛けられました。同じ電車だったようです。私は7:10にスタートしたのですが、juliaさんはお友達を待っておられたらしく、7:45頃にスタートされたようです。勿論、途中(岩橋山の手前辺り)で追い抜かれました。ツーショットの写真撮って頂いて、ありがとうございました。

今日は、チェックポイント-2を過ぎた辺りの今池付近で一時小雨が降り出し、それが小雪に変わりました。変な天気でした。道中は結構風が吹き、寒かった時もありました。

誤算は、ロープウェイ前のバス停で、バスの発車時間を勘違いした事です。13:56発のバスを待っているとバスは中々来ません。20人位の人が列をなしていたでしょうか・・。ある女性の方が、13:56発は季節運転だと気付いたのです。次のバスは、14:50発です。私を含め何人かは、御所駅まで歩くことにしました。駅まで歩いて約40分掛かりました。

■歩行距離:約12.4km ■所要時間:約5時間06分 ■歩行時間:約4時間50分
 (スタート〜初級ゴールまで)
★今日一日は、プラス1時間(約5km)は歩いています。
 天候:晴れ〜小雨雪〜晴れ  気温:約5℃(12:26現在)葛城山  家出発5:15→帰宅16:05
<詳細はヤマレコを>
■大文字山・桜見物も(蹴上と哲学の道)
 2018年4月1日(日)

哲学の道
お花見がてら、京都の大文字山へ登ってきました。
桜の花は、蹴上のインクラインは満開、哲学の道は少し散り始めていました。
どちらも物凄い人でした。外国人の方も多いです。とてもいい時季に訪れました。

下りは、幻の滝・中尾の滝・中尾城址を目指したのですが、途中で迷ってしまい、とんでも無い所に出てしまいました。道標も無く、細い道、分岐も多く分かり難いです。一応、前日にヤマレコユーザーさんやその他のブログを見て勉強していたつもりなのですが、迷いました。(地図のコピーも持参)
また、機会があれば挑戦したいと思っています。

■歩行距離:約11.6km ■所要時間:約5時間40分 ■歩行時間:約5時間00分
 天候:晴れ  気温:約24℃(11:44現在)大文字山頂  家出発8:00→帰宅16:50
<詳細はヤマレコを>
≪前のページ
▲このページのトップへ
 自然は友だち〜春夏秋冬〜(by修丹)